10.08.2016 16:00 - in: チーム S

    プヤカ「ユーヴェは、唯一の選択」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ヨーロッパでの経験とトロフィーへ、ビアンコネリの新しいクロアチア人のウイング目標: 「チャンピオンズ・リーグでプレーし、クラブのトロフィー獲得へ貢献するために、私はここにいます」

    新加入マルコ・プヤカは、この夏のビアンコネリの関心へ、ユベントスが彼に完全に合うものであり心の中にどんな疑いもの無いと言います。

    21歳のクロアチア人のウイングには、多くのオファーがあったが、ユーヴェでの名声を求めました。そしてイタリア・チャンピオンの呼びかけに決心をつけました。

    以下はユベントス・スタジアムでの今日の入団会見からの引用です。

    ユーヴェの要因

    「私はユーヴェに加わったのは、大きな歴史と素晴らしいクラブだからです。選手として成長し、各トレーニング・セッションと試合で上手くなりたいです。チャンピオンズ・リーグでプレーし、トロフィーを獲得へ貢献するためにここにきました。私の目的に関し、決して疑いはありません。」

    攻撃に関して

    「私は最近左ウイングでプレーしていましたが、若い時には、攻撃的なセントラル・ミッドフィールダーとしてプレーしました。
    ピッチのファイナルサードで、どんな役割でもプレーできると、私は思います。監督がどこでプレーするかを判断しても私はベストでチームへ貢献します。」

    値段

    「それは多額の金額です。ユベントスは他の選手にも高額の投資していうますからプレッシャーではありません。私は最善を尽くし、値段への良さを証明します。」

    セリエA

    「一部に本当に良いチームがセリエAにはいますから厳しいでしょう。しかし私達は素晴らしいチームですし、再びスクデットを獲得できると思います。」

    背番号20

    「私は20番をディナモ・ザグレブとクロアチア代表で着ていましたから簡単なチョイスでした。」

    クロアチアの同胞

    「私はマリオ・マンジュキッチに話しました。彼はクラブ、チーム、街にポジティブなことを話しました。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK