26.10.2016 18:10 - in: セリエA S

    プヤカ、治療情報

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    クロアチア人フォーワード、マルコ・プヤカは、左腓骨の怪我の診察のために治療を受けます

    マルコ・プヤカの今朝の診断で、月の初めの左腓骨の怪我は、全治2〜3週間の怪我であることが確認されました。

    今日の診察で骨のまわりの領域の腫脹がみられ、選手の状態は、週を通して予定されている更なる診察で数日中に診続けます。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK