04.12.2016 00:43 - in: セリエA S

      ピヤニッチ「ジェノア戦をレッスンとして」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      「二度としてはいけない事の例として記憶します。今日は上手く戦いました。成長を感じます。」ボスニア人ミッドフィールダーはユーヴェたいアタランタ戦後彼の考えを共有します

      ミラレム・ピアニッチは、ジェノア戦での間違いから学んだ事が土曜日のアタランタ戦勝利の方法が示したと主張します。

      26才はユベントス・スタジアムでのビアンコネリ3-1勝利に貢献し、非常に明確なオールラウンドのプレーで印象を残し、2ゴールをアシストしました。

      「今夜私達が送った重要な信号です。」と試合後のインタビューで説明しました。「私達はまだより上手くなる事ができますし、ジェノア戦後方向を変える事は重要でした。マラッシでの例えはニ度としてはいけない事だと記憶します。私は30分がレッスンとして使えると確信します。

      今日、既にそれを示しました。上手く戦い良い運動を示しました。試合をコントロールする事ができたように、攻撃しプレーし、隙をほとんど与えませんでした。」

      ピアニッチは、新い環境でさらに快適に自身を改善し満足すると説明し続けました。

      「私は、常に最善を尽くそうとします。落ち着いて、ゆっくりとですが、確実に到着しますし、素晴らしいチームメイトに助けられます。新しいチームと新しいプレーシステムに適応します。落ち着いて仕事に取り掛かります。成長しピッチで責任を取って満足します。成長を感じます。」

      ピアニッチは、忙しい12月の日程に目を向け締めくくりました。

      「私達は重要な試合量を持ち、クリスマス中断前にリーグ首位に向かいたいです。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK