17.03.2016 00:41 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      ポグバ「完全なプラン、残念な結果」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ポール・ポグバは失望の水曜日夜、ビアンコネリのミュンヘンで敗退したチャンピオンズ・リーグ、ベスト16のステージを振り替えります

      ポール・ポグバにとってキャリア最初のチャンピオンズ・リーグでの得点は、ユーヴェのヨーロッパでの戦いで最速得点でもありました。22分後にファン・クアドラードが2ゴール目を確実としビアンコネリの水曜日夜アリアンツ・アレーナでの戦いは完璧なスタートとなった。

      だからこそ、試合後のポグバの言葉は、6-4のバイエルン・ミュンヘンのアグレッシブな延長戦勝利という対戦結果に失望を感じさせます。

      「私たちは完璧なプランを実行しました」と切り出しました。「私達は確実にスタートする必要がありました。そして2ゴールのリードを早々に奪い、私は自分達全員が必要だったのは3点目を求める事と経験から理解していました。しかしこれがフットボールです。」

      ポグバにとって、金曜日の準々決勝引き分けでのユーヴェよりも優れた戦いをしたが、特に後半のバイエルンの2ゴールは疲れたビアンコネリに影響しました。

      「正確に今夜彼らの2つのゴールで起こったことは、最初に相手にペースを渡したことと、2番目に次のラウンド進出できないということです。

      戦いで彼らの強さにより私達は下がった、彼らにはいつでも問題を引き起こすことができる選手がいます。彼らがゴールを上げ、2点目でとどめを刺しゲームを仕上げました。」

      全て、おそらくユベントスの背番号10にとって失望の夜となり、この犠牲からチームの前進を見たでしょう。

      「チャンピオンズ・リーグ敗退は痛いし、ここで起きたような事は多く起こります。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK