03.04.2016 10:30 - in: セリエA S

    ルガーニ「タイトルに近づく1歩」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ダニエレ・ルガーニは、ユベントスとして「チャンピオン」と共に成長するチャンスをこのシーズンを楽しみます

    ダニエレ・ルガーニにとって、エンポリとの対戦は昨年トスカーナのチームを代表した元所属チームとの対戦という意味を持ちます。

    ルガーニはユベントス・スタジアムのピッチで良いプレーを見せ、相手チームのパスをインターセプトしバックラインで丁寧にボールを扱い、ディフェンダーとして多くの能力を明確にエンポリに対して見せ昨年の夏にトリノに移動してから目立って前進したことは明らかです。

    「私にとって前所属クラブとの対戦は感情的な試合でした。」と彼は話しました。「私は良く全てを対処したように思います。私達が目標へより近くにステップする重要な勝利を挙げられ幸せです。」

    「A代表へ参入について?勿論。自分自身をユーロへの戦いへ参加できるようになれると確信しています。」

    「今夜のようなプレーは自信を高めるのを確実に助けます。私は常によりビルドアップし、大きく私を助けてくれたスタッフ、更にディフェンダーのチームメイトに感謝を感じます。

    私はトレーニング中と試合で多く学ぶ事があります。日に日に良くなる事を確認するために全ての瞬間で成長するために何でもしようとしています。」

    急上昇する学習曲線、長い間ユーヴェのバックラインの重要な柱になるという切望は疑いはありませんし、ルガーニは明らかに楽しんでいます。

    「プレッシャーと目的はどこか他の所と異なりますし、そこで成長へ少ない時間があります、ここでは全ての試合に勝つためにプレーします。しかしこの考え方に徐々に慣れていますし、正しい方向へ動き続けることを望みます。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK