08.12.2016 01:23 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      ルガーニは、熱い流れを味わいます

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      若きセンターバックの数試合で現在2ゴール:「シーズンの重要なステージで貢献出来た事が嬉しい。私はワールドクラスの選手から学んでいます。」

      異なる戦い、異なる敵で同じスコアラー。あまりない名前です。

      週末のアタランタ戦での得点後、ユベントスが首位でチャンピオンズ・リーグ、グループ突破に貢献する近距離でのゴールをディナモ・ザグレブ戦で挙げた水曜日夜、ダニエレ・ルガーニは2試合連続でゴールを挙げた。

      試合後に22歳のイタリアのディフェンダーは話し全てを認めました。

      「私にとって楽しい期間です。ディフェンダーとしてよく起こる事ではないので、得点の瞬間を味わうのは常に好きです。

      まだ長い道のりがあるので、私達が留まらずプッシュしなければいけないシーズンの重要なステージで貢献出来た事は私は嬉しいです。」

      彼がクラブに加わってから現在良い選手になって来ている事にセンターバックは同意しました。

      「私は、それが本当に期待されていると思います。ここに来て全く新しくなった様に、異なる環境で育ちました。ワールドクラスの選手と共にプレーする機会があるのは幸運でしたし、キエッリーニ、ボヌッチ、バルツァッリのような独特な道をそれぞれもつ全員は援助してくれました。」

      ディナモ・ザグレブに対する勝利は、ビアンコネリがグループH首位で終えるのを確実としました。しかし、より良好な抽選を保証する訳ではありません、現在バイエルン・ミュンヘン、レアル・マドリッドとベスト16で戦う可能性があります。

      しかし、ユベントスは常に勝利を目指さなければならなくて、結果に対処しなければならないとルガーニは強調しました。

      「私達はユーヴェすから気にせずグループに勝利したかった。現在抽選でどうなるか見ますが、いずれにせよ次のラウンドは遠い道のりです。

      期待を持って2月になる時、現在より更なる良い形になりますし、最後までいく事が出来ます。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK