08.12.2016 16:30 - in: セリエA S

      ストゥラーロ「先ず初めにチーム」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ステファノ・ストゥラーロはシーズンのポジティブなスタートを分析し、スタディオ・オリンピコでのトリノとの日曜日のダービーマッチへ目を向けます

      チャンピオンズ・リーグ、ベスト16進出、セリエA首位、そしてスーパーカップ決勝が直ぐそこへに。当然、今日の午後Skyのカメラに話すステファノ・ストゥラーロには多くの確信がありました。

      長い怪我で欠場後、チームに復帰し、シーズンの危機的な瞬間に達し、ビアンコネリがシーズンの目的へ対処し「順調」であると攻撃的なミッドフィールダーは思っています。

      そして、ダービーマッチを週末に控え、ストゥラーロは常に心に大舞台への感情を他の選手よりも持っているでしょうか?


      季節概要

      「全体として、上手くいっています。シーズンの大きな目的の1つを確認し、他の目的達成へ順調に正しいです。チャンピオンズ・リーグの抽選を楽しみにしていますし、運が私達の側にいるかを確認します。例え何が起こっても勝ちたいなら、この競争でベストのチームを任さなければいけません。」


      本当に覚えていること

      「瞬間と試合は、永遠に記憶に残ります。私は、自分のプレー以降監督が一週間で戦略をリハーサルした事を理解していました。準備が出来ていましたし、ピッチに入れば直に緊張が消えたのを覚えています。しかし現在それは過去です。完全に将来へフォーカスし、ユベントスと共に勝利します。」


      ダービー

      「ダービーは常に大イベントですしファンのハートを掴む好きな対戦日程です。サポーターとしても、大きな試合の興奮の感じが好きでしたし、選手である今より強烈に感じます。

      昨シーズンからとても良くなった非常に強いトリノとの対戦です。調子はダービーでは開かれますからキックオフから正しく戦う必要があります。」


      チームメイトが最初です

      「どのポジションで戦うかにもかかわらず、チームに貢献するのを私は常に期待しています。フットボールは変わります。ディフェンダーは現在プレーメーカーになり、前線の選手は、バックを追跡する方法を知り、ディフェンスもします。私は本当にチームプレーヤーですし、自分自身の前にチームメイトを置く事を意味します。チームは常に最初です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK