25.09.2016 13:30 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      日曜日のヴィノーヴォ、J-メディカル情報

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ユベントスは、土曜日パレルモ戦勝利後、トレーニングに戻ります。クワドォ・アサモアとダニエレ・ルガーニの治療情報

      ユベントスは、土曜日のパレルモ戦1-0の勝利に続き、今朝トレーニングへ戻りました。
      シチリアから戻った数時間後、マッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームは、次に間近に迫ったチャンピオンズ・リーグ、ディナモ・ザグレブ戦挑戦へクロアチア遠征に備えるために取り組んだ。

      パレルモ戦に大きく関わった人は、ジムでシンプルなウォームダウン・セッションを、チームの残りはヴィノーヴォのピッチでフィットネスとボールを使ったトレーニングを行いました。

      一方J-メディカルでは、ダニエレ・ルガーニとクアドォ・アサモアが引き続き怪我の診断を行い、明確となった。
      アサモアは、右足の半月板軟骨断裂、ルガーニは外側側副靭帯の張りと診断された。

      手術が予想され、両者およそ45日以内に復帰することになっています。

      ヨーロッパでの戦いの日程直前、明日午後、クロアチアの首都へ出発前に11:30CETにトレーニングを受け、ビアンコネリには忙しい用意が整っています。

      そして、火曜日の第2節(20:45CEST 日本時間水曜日3:45 キックオフ)前にザグレブに到着しスタディオン・マクシミールで17:45にアッレグリ監督と1人の選手がメディアに向かいます、

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK