14.11.2016 10:15 - in: ほかの大会 S

      日曜の得点者:リヒトシュタイナーとピヤニッチ

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      シュテファン・リヒトシュタイナーとミラレム・ピアニッチは、それぞれスイスとボスニアで日曜日のワールドカップ予選で得点した

      2人のビアンコネリ、2試合、2ゴールが日曜日の国際試合の物語です。

      はじめに、シュテファン・リヒトシュタイナーは、スイスでホームでのフェロー諸島戦2-0の勝利の2得点目を挙げました。

      リカルド・ロドリゲスのクロスからの近距離のヘディングによるスイスのキャプテンの83分のゴールは、エレン・デルディヨクの先制点の後に挙げられ、最初のワールドカップ予選4試合で最大の勝ち点でグループトップに立ちます。

      その夜遅く、ミラレム・プアニッチも得点を挙げました。前週末のユーヴェのキエーヴォ戦勝利でのフリーキックのマジックをボスニアでギリシャ戦1-1の引き分けの先制点で再び挙げた。

      前半、ピアニッチのスペシャルなセットプレーは、チームに勝利をもたらす非常に重要なゴールとなるように見えたが、ゲオルギオス・ツァベラスの85分の同点弾で引き分け、ギリシャが2位に、ボスニアは3点差で3位に着けます。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK