03.04.2016 11:30 - in: スタジアム&ミュージアム S

    J-ミュージアム素晴らしい土曜日!

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    現在イタリア・トップ50に入る最も訪問数が多い文化遺産に、ビアレッジョ・カップのトロフィーが加わり、ユベントスのJ-ミュージアムは完璧な基礎を絶えず成長させているコレクション・フィールドにチーム勝利を表したスポーツの宝石を追加します
    ビアレッジョ・カップのトロフィーが加わった

    合計166,616人の入場客数が2015年に数えられた、ユベントスのJーミュージアムは、影響力のある文化的な出版物「Giornale dell'arte」により、再びイタリア・トップ100の最も訪問者数が多い博物館として48位に入り大きな位置を占めました。

    土曜日夜のエンポリ戦ビアンコネリ1-0のホーム勝利に先立ち祝うために、一連の新しいアイテムをクラブの歴史上のアーカイブにコレクションに加えしました。合計2,500人の訪問客が1日を通してユーヴェの歴史を通し見逃せないショーとなった。

    最も人気のあるイベントは、相変わらず試合日の全部込みのMuseum&Stadiumツアーです。土曜日の訪問客のおよそ半分がこれをフォローし、参加した人の為にサービスを超えボーナスを楽しむ状態に保ちました。

    この日ビアレッジョ・カップのトロフィーの追加から始まり、プリマベーラのファビオ・グロッソ監督とアカデミー・ディレクター、ジャンルカ・ペソット、フェデリコ・チェルビーニと
    キャプテン、カルロス・ブランコ・モレノによって持ち上げられました。

    一方、ミュージアム独特の全てのユベントス・ファンのスポーツ業績を専門とするエリアJSport展示の最新のコレクションは、サイクリング・チャンピオン、ミシェル・バルトリの到着を歓迎しました。

    それが十分でないならば、多くのファンは新しく公開されたユベントス・シティ・ツアーバスのに乗りドライブをする事が出来、白と黒を着色しトリノをサポーターに案内しました。

    再びユベントス・ファンへの喜びと同様にすべてのスポーツの愛好者へ。開館以来630,000人の訪問客を数えJミュージアムは急速に力をつけ続けます。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK