26.08.2016 19:00 - in: セリエA S

      テイク・ファイブ… オリンピコでの素晴らしいゴール

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Juventus.comは、スタディオ・オリンピコでのラツィオ戦で5つの特別なセリエAでのゴールのリストを発表

      リーグ戦アウェイ・ラツィオ戦での99回のビアンコネリのゴール。本当に、スタディオ・オリンピコは長年に渡りユベントスにとっての極楽でした。

      全ての最も衝撃的なゴール、Juventus.comは5人の候補とリストをまとめました。

      落ち着いて、楽しんでください!

      1. デルピエロ 1994

      見込みの無いような状態でも決して諦めるべきではないという人を証明します!
      1994年12月のアレッサンドロ・デルピエロのスライディング・フィニッシュは、重要な教訓のストーリーで、このゴールは価値のあるセレクションです。

      アレックスのゴールはビアンコネリを同点に持ち込み、最終的に4-3の勝利へ導いた。全てでシンプルにスリリングです。

      2. ペペ 2011

      稲妻のような2どのゴール、体を乗り出して注目するでしょうし、それは正確に決定的なシモーネ・ペペの2011年11月のラツィオ戦でのワンタッチ・フィニッシュです。

      アントニオ・コンテ監督が指揮を取った時期に出場した多彩なフォワードは、このゴールの6ヶ月前のラツィオ戦でも唯一のゴールを挙げたヒーローでした。

      そして、推測のとおり、彼は4月のリーグでの対戦で3点目も加えました!

      3. ジョレンテ 2014

      スローモーションのリプレイがより正確でエレガントなヘディング、このGIFが非常に喜ばしい事実、美しさを証明します。

      2014年1月に最も重要な得点で、フェルナンド・ジョレンテが確実に立ち上がり、ホームでの同点弾を頭で示し5連続スクデット優勝の3回目の優勝へ10人のユーヴェに非常に大切な得点をもたらしさ。

      4. テベス 2014

      ラツィオは2シーズン前に印象的な3位でフィニッシュ、しかし、2014年11月ローマでユベントスは勝ち点3を奪うのは止めませんでした。

      そして、ユーヴェは2014-15シーズンの進行で多くのゴールを挙げたが、カルロル・テベスが最高のスコアラーだと必然的に中心にいる事を示唆します。

      アパッチはフィニッシュを落としません!

      5. ディバラ 2015

      右足、左ヒザ、左足、そしてパウロ・ディバラが責任のある選手としてボールを置く1つの場所です。

      2015年12月のディバラのシュートは、アウェイでのラツィオ戦で最後のリーグ戦を照らすだけでなく、2-0の勝利が勝ち点3を導き、ビアンコネリを完璧へ置きました。クリスマス・プレゼントと疑う余地のないビアンコネリ・ファンを呼び込む良いゴールの一つです。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK