28.04.2016 14:00 - in: イベント S

    トリノ市長は、J-ヴィレッジ・エリア訪問

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ピエロ・ファッシノ トリノ市長は、ユベントス・フットボール・クラブの多機能施設J-ヴィレッジの将来のエリアを調べます

    トリノ市長ピエロ・ファッシノと都市計画担当大臣ステファノ・ロ・ルッソは、成長し続けるプロジェクトのペースへ今朝ユベントスのJ-ヴィレッジ・エリアへ訪問しました。

    クラブCEO、アルド・マッツィア、アカデミアSGR管理者アルベルト・ボッレア、公正会長カルラ・フェラーリとペッシナ・コンストルッツィオーニ、キーアカウントマネージャーパトリツィア・マラテスタの代表団は直接チャンピオンの新しい本部の進行中の建設の進展を調べる機会を利用しました。

    2017年6月30日前に完成予定のこのエリアは、JTC(ユベントス・トレーニング・センター)、メディア・センターも収容するファースト・チームのトレーニング機能、新ユベントス本社、J-ホテル、ISEインターナショナル学校とコンセプト・ストアを収容します。

    J-ヴィレッジ・プロジェクトについてもっと知るためには、下のリンクをクリックしてください。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK