17.10.2016 11:04 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    ユベントスがアルプス山脈を横断する時…

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    イタリア・チャンピオンは、フランスのチームに対してチーム至上相性の良い状態でリヨンとの対戦に入ります…

    ミシェル・プラティニからジネディーヌ・ジダン、そして、ディディエ・デシャンからダビド・トレセゲ、ユベントスは過去30年間、フランスのスターと共に多くの勝利を得ました。そして彼ら全員が有名な白と黒のストライプを引っぱりアルペンを横断しました。

    上の画像をクリックしてフランス人ユーヴェ・スターのギャラリーがご覧になれます…

    過去と現在のフランスのスター。今回のユーヴェの遠征メンバーでリーグ1でプレーしていたのは、パトリス・エヴラとマリオ・レミナです。ユベントスは、ヨーロッパの戦いでフランスのチームと対戦し、24勝5分5敗を記録しています。

    火曜夜に25回目フランスのチームとの対戦の舞台が整い、Juventus.comはヨーロッパの3つの大きな大会、チャンピオンズ・リーグ、ヨーロッパ・リーグ、UEFAスーパーカップでのフランスでの大きな3勝を振り返ります。

    再戦

    現代のチャンピオンズ・リーグにユーヴェは31回、リヨンは16回出場していますが、今回の対戦は大会史上2チームが初めて直接戦います。

    2014年4月のヨーロッパ・リーグ準々決勝での対戦という過去少なくとも1度の対戦があります。ゴール前での争奪戦からレオナルド・ボヌッチが最後に得点を奪い、次週のリターンマッチへユベントスに2レグで優位性を持たせました。

    1ゴール後、早々にアンドレア・ピルロのフリーキックでユベントス・スタジアムでのリターンマッチへ2点のアドバンテージとした。

    リヨンは、ブレークを通し危険に攻めます。ジミー・ブリアンを通じ反撃し、ホーム観客をナーバスにし、22分にサミュエル・ユムティティのシュートがクラウディオ・マルキジオに当たり、ボヌッチの貴重なアウェイゴールを挨拶した。

    前回

    最も記憶に残るフランスのチームとのビアンコネリの対戦は、おそらく最も重要な試合の1つでした。

    2003年以来初めてチャンピオンズ・リーグ準決勝進出を決めるため、トリノで辛うじて1-0勝利から、ユベントスは地中海全域でモナコと対戦した。

    そして、確実にユベントスはヨーロッパ・トップ4に自身を取り戻し、モンテカルロでの戦いのパフォーマンスは勝利を奪う働きとなった。

    両チーム、ゴールに結びつく明確なチャンスは不足していた、シュターデ・ルイ2世での戦いとなった。実際枠内へのシュートは90分を通じて2本とこのシーズン度の試合よりも低い数字を記録した。

    しかし、辛い状況でのスコアレス・ドロー、アルトゥーロ・ビダルの1回戦のゴールが、マッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームをマドリッドとの対戦から決勝へ導く必要なゴールとなった。

    ベスト

    量と質では、1997年のUEFAスーパーカップのパリ・サンジェルマンとの戦いです。ダブルヘッダーで9-2と史上最も高い総得点の記録を作った。

    ちょうど4分に、セルジオ・ポリーニが、左足のシュートでゴールキーパーベルナール・ラマとニアポストの間で先制点、アドバンテージは18分にミケーレ・パドヴァーノがヘディングで得点しビアンコネリを乗せます。

    チロ・フェッラーラがジネディーヌ・ジダンのクロスを頭で合わせトップコーナーへ放ち最終的な結果への疑問は、インターバルから9分で決まります。

    しかしユベントスの攻撃は止まりません、ヴィンセント・ゲランのクリアーでラマのゴールを線の上で防ぐもパドヴァーノが40分に近距離で得点を奪った。

    パリ・サンジェルマンは、リスタートでブラジル人プレーメーカー、ライーがペナルティのインサイドで逆襲を目指した。

    しかし、ビアンコネリハ、アクセルを踏み続け、アティーリオ・ロンバルドが冷静に5点目を、ニコラ・アモルーソが6点目を奪いこの夜を締めくくった。

    この2週間後に3-1でパレルモに勝利し、クラブにとってこれまでで最も素晴らしい12ヶ月の1つとしてユベントスは世界制覇を達成し、キャビネットにチャンピオンズ・リーグ、イタリア・スーパーカップ、インターコンチネンタルカップに加えスーパーカップを加えた。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK