09.03.2016 17:00 - in: セリエA S

    ザザ「サッスオーロ戦へ唯一の関心」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    シモーネ・ザザは、金曜日ユベントス・スタジアムでの前所属クラブ、サッスオーロとの対戦をプレビュー

    金曜夜にサッスオーロがユベントス・スタジアムを訪れるという興味あるプロット、シモーネ・ザザは2013年から2015年の2シーズン成功を楽しんだクラブとの対戦となります。

    そんなストーリーがあるにもかかわらず、ただ5年連続スクデット・タイトルへの努力を強くするため、ビアンコネリが勝ち点3を奪う機会としてストライカーはトリノでの対戦を見ています。

    水曜日にSkyのカメラにザザは話しました。「最高のフットボールをしていない時でも私達は良いプレーを残します。これは、最も重要な事です。
    今はただ私達はシンプルにサッスオーロ戦だけに集中し、その後に注意をバイエルン戦に向けます。」

    10月のレッジョエミリアでの対戦は考えさせられる夜となり、ザザとチームは、今シーズンのリーグ戦でユベントスを最後に破ったチーム、サッスオーロに対し慎重になり、完全に構える必要を認める多くの理由があります。

    「それは、確かに私達のシーズンの最悪の事態でした。私にとって、前所属チームとの対戦という感情もありました。
    その後のロッカールームで経験豊かな指導者は意見を述べ、私達一人一人は自分たちの問題に直面し、私達の本当の可能性を示し始めました。」

    ユベントスがその敗北から確実に進んだなら、3連勝で6位ミランに僅か勝ち点3差、8位ラツィオには6点差でサッスオーロはセリエAで7位に着け、現在ポジティブな結果を出し続け多くを示しています。

    2013年にセリエAに昇格してからエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督のチームの一貫した高まりについてコメントし、この監督とのマペイ・スタジアムでの時間に受けたサポートに感謝の言葉を表し、彼らのパフォーマンスがこの期間、思いがけない事だとザザは認めました。

    「私は、少しも驚きません。セリエAで2年クラブは挑戦し、はるかに馴染んでいますから、彼らがこのようなシーズンを完全に楽しむ事が出来るのを私は知っていました。」

    ディ・フランチェスコ監督が、このディヴィジョンでの伝統的なトップチームの1つへ導いてきた事を尋ねられ、ザザは答えました。
    「真っ先に、彼が私の為にしてくれた事全てに非常に感謝します。

    私は監督は既にビッグ・クラブを指揮していると実は思っています、しかし彼は非常に野心的ですし、彼の時間が適切であるのを感じる時、彼が進歩する準備が出来ているという事です。」

    レッジョエミリアでの栄える友好からトリノで急速に力をつけ、彼の現在のストライキ・パートナーであるアルバロ・モラタについてザザは話しました。

    「私達は友達で、ピッチを離れても一緒に多くの時間を過ごします。私達は集まって、テレビゲームをしたりリラックスするのが好きです。
    争いは、私たちの間にありません。それどころか、互いで進歩しています。」

    ビアンコネリでのリーグ戦での印象的なゴールのストライク率を111分おきと改善し、この夏のフランスでのヨーロッパ選手権へ最終的にアズーリに入るという意向を繰り返し、将来の明るい時を正確に話しザザはインタビューを締めくくった。

    「私のアベレージはインテル戦後ちょっとした打撃受けたが、この数字に満足しています。

    まさしくそれを始まりに、明確にユーロでの戦いに参加したいと思い、思いは何も変わりません。私はユベントスで戦い、再び代表にも入りたいです。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK