27.02.2017 13:15 - in: コッパ・イタリア S

    アッレグリ監督「3年連続決勝を目指すこと」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    火曜日の準決勝ナポリ戦前のマッシミリアーノ・アッレグリ監督「我々は決勝進出への最高の可能性を得たいです。」

    カップ戦へ

    「土曜日のアタランタ戦敗北に続き明日、自身を証明しとうとナポリはしています。彼らがこの2年間でしてきた素晴らしい仕事を一晩で失っただけではありません、非常に難しい試合になるでしょう。

    我々は明日必要なことに集中します。この準決勝ファースト・レグはホームでのプレーを与えられました。最重要なことは、少しでも失点をしないことです

    明日、我々はセカンド・レグ前に強い基礎を築き、決勝進出への最高の可能性を得て最終的に3連続コッパ・イタリアを獲得したいです。」


    チーム・ニュース

    「ルガーニは明日休みます。私には、ボヌッチ、バルツァッリ、ベナティア、キエッリーニを起用することができます。私は後ほどナポリ戦で誰が先発するかを決めます。

    リヒトシュタイナーとアサモアがフルバックで出場し、ゴールではネトが再び先発します。彼は素晴らしいキーパーで、ブッフォンの代わりですが、それはブッフォンだからです!

    私には先発を争う数人のミッドフィールダーがいます。フォワードに関してディバラは土曜日上手くやりました。彼は中盤と攻撃を結ぶのに不可欠ですし、彼は非常に重要なチーム全体の技術レベルを上げます。

    イグアインは、ピークの状態への助けになるので、ピッチ場にいる必要のある選手です。明日プヤカに関しては呼び出します。」


    バランス、忍耐、改善

    「チームは多くが代わり、個人と全体のレベルを改善しています。 ピッチ場のことと考えすぎないことが重要で、強さに気がついています。

    適切なバランスを保つことが重要です。シーズンの進行上、試合序盤で対戦相手に対し常に得点をするのは不可能です。我々は、週末クロトーネとエンポリとの戦いでそれを行い、時々忍耐を続ける必要があります。

    フォーメーションはよく機能していますが、時間が必要な時に変えないことを必ずしも意味しているわけではありません。

    今からシーズン終わりまで、100%を戦う15試合がありますが、カップ戦の日程で延長することを我々は確認することができます。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK