04.04.2017 13:15 - in: コッパ・イタリア S

      アッレグリ監督「3連続決勝進出は目標」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、チームにサンパオロでの水曜日のコッパイタリア準決勝セカンド・レグへ試合を起こすように主張した

      ナポリで得点が必要

      「ナポリとの2試合は、完全にん異なるものです。明日の戦いはカップ戦でのノックアウト戦、日曜日はリーグ戦でした。

      3連続コッパ・イタリア決勝進出は重要な目的でローマへ向かう事の挑戦は再び勝利をするという事です。

      簡単ではありませんし、明日は非常に開かれた対戦を予想しています。ナポリは週末の戦いで我々に厳しく戦いましたが、我々は次のラウンドへ進出するのに必要なものを持っています。

      日曜日はあまりに多くのミスがありましたから、技術的なポイントから1試合ごとにより良いものにする必要があります。我々は決勝進出へ得点する必要があります。この対戦を3-1でリードしているかもしれませんが、これに油断する事はできません。」


      チーム・ニュース

      「マリオ・マンジュキッチが明日大きくポジションを持つ事はありそうもありません。アレックス・サンドロ、ステファノ・ストゥラーロ、フアン・クアドラードのいずれか一人が彼の代わりに出場する事ができます。

      ネトは確実にゴール前でスターティングメンバーです。しかし他のフィールドの選手については決める必要があります。日曜日のスターティング11を7人か8人変更することもあり得ます。最終的に誰でもそれぞれのパートをプレーする必要があります。我々は3日毎にプレーしています。

      私は今日後でミラレム・ピアニッチとクラウディオ・マルキジオを呼び出します。私の意思決定は、決勝へのリスクを注意し選手には影響しません。レオナルド・ボヌッチが欠場した昨年の決勝を覚えています、マルキジオは1年間に出場停止でした。」


      楽観視

      「我々は、シーズン残り二ヶ月、全ての戦いで大きな位置にいます。コッパ・イタリア決勝、チャンピオンズ・リーグ準決勝に進出するチャンスがありますし、スクデットへ首位にいます。我々はしばらくの間、それよりも良いことはできませんでした。

      経験として、ネガティブな気持ちを嫌います。我々はチャンピオンズ・リーグ決勝をプレーしました、2度コッパ・イタリアのトロフィーを獲得し、2度のセリエAタイトルを得ました。おかしな対戦を引き分けにすることができますし、最も重要な事は、自身の目的に達する事です。

      1チームだけが大会に勝つ事ができますし、永遠に勝つ事は不可能です。しかし我々が考慮しなければいけない事はイタリアとインターナショナル・レベルでのクラブの成長です。我々は大きな戦いでヨーロッパでのリスペクトを集めました。」


      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK