27.01.2017 03:01 - in: セリエA S

      アサモア「良い感じの新しいフォーメーション」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      クワドォ・アサモアは、チームが最近のラツィオとミラン戦勝利で4-2-3-1へのフォーメーション切り替えを楽しんだと認めた

      昨晩のミラン戦で疑う余地なく際立ったパフォーマーの1人、クワドォ・アサモアは、ここ数週間でスターティングメンバーに戻り再出発のチャンスヲ楽しんでいる事は明白です。

      前線へ爆発する彼の能力と馴染みの薄い左バックに戻り追いかける意欲は、ラツィオとロッソネリとの戦いにおける最新の勝利のためにビアンコネリのマッシミリアーノ・アッレグリ監督によって構築される新しいフォーメーション4-2-3-1への切り替えの点でプラスとなった多くの1つです。

      アサモアがSky Sportカメラへの今日、多くの他の話題の中、はるかに成功した戦術的な変化について話さなければいけなかった事はここにあります。


      新しいフォーメーションを楽しむ

      「私達にとっては新しいですが、上手く機能しています。ピッチ上で素晴らしい理解を楽しみますし、それは攻撃と守備で非常に効果的でした。

      私達のまだ改善できると思う所を選ばなければいけないとしたら、試合全体を通して私達は用心することです。チャンピオンズ点リーグにおいて、私達は前線で大きなクオリティのあるチームと対戦しますし、試合で100%でなければ相手は私達の隙を突くだけです。」


      注意は、セリエAとサッスオーロ戦へ

      「ミランとの重要な試合で、水曜日の私達は上手くプレーしました。コッパ・イタリア獲得は私達の目標の1つです。

      現在今週日曜日にリーグ戦へ戻り、スクデット獲得をしたいならホーム以外でも非常に良くプレーしなければいけません。サッスオーロは若く上昇している来るべき才能による素晴らしいチームです。」


      シニョーラ、あなたの貢献は

      「私は多くの役割でプレーしました、フルバック、中盤、ウイングと今まで変わってきました。私は絶対的な全力を与えようと試みていますし、フィールドで全てのエリアでチームに貢献でき満足です。

      私は調子が良いと感じており、毎日トレーニングで一生懸命ワークしています。怪我から復帰し多くの強さと信頼を回復するのを許しました。」


      エヴラについて

      「彼は偉大な人ですし、もうここにいないのは残念ですが、彼の新しい冒険とマルセイユのベストを、彼に直ぐ会えるように願います。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK