06.02.2017 18:00 - in: セリエA S

    クアドラード「決勝点は素晴らしい気持ち」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    コロンビア人ウインガー、フアン・クアドラード、週末のインテル戦勝利での素晴らしいゴールと水曜日のクロトーネ戦への楽しみにしている事にコメント

    日曜日の強烈なゴールをまとめると

    「私は、本当に幸せです。私は、ボールが自身の方向で転がるのを見ました。そして私は最初にシュートする事を考えました。少しラッキーでしたが、私達はトレーニング・セッションの後シュートの練習のために常に残ります。

    10本おきにあの様なシュートを上手く決めます!しかしより重要な事は、私達が勝利を得て、トップチームとしてのパフォーマンスを入れる事です。個人的には私はもっと昨晩の様に重要なゴールを決める事を望みます。」


    勢いを維持すること

    「私達は勝ち点3を獲得するためにそれぞれの試合に望みます。私隊は、後ろから追いかけて来るチームがペースを維持し、差を埋めるためにチャンスを利用しようとしている事を理解しています。ですから、私達は結果を得るために常に見ています。

    次に私達はクロトーネと対戦します。彼らの意志は厳しい戦いをぶつけてきます。勝ち点3を得る事を確認するために同じ決心でアプローチする必要があります。」


    それは、チームの努力です

    「新しいフォーメーションで、私には更にプレーするより多くのチャンスがありましたし、ありがたい事に、瞬間で本当に良く戦っています。

    戦術を横に、このチームで個々の選手、メンバーがハングリーさと推進力の違いを見せ、ストライカーから始まり、ゴールのジジ(・ブッフォン)とネトで終わります。この種のチーム統一で相手にとても強いメッセージを発します。」


    ヨーロッパへの目線

    「チャンピオンズ・リーグは独特の戦いですし、フォーメーションは1つの物事です。しかし結果を得たいという私達の願望と決意はより多くの価値があります。

    ユーヴェは明らかに勝ち進むために常に戦うビッグクラブです。勝利への気持ちが100%である必要があります。しかし私達は、ヨーロッパでのシーズンを再開させる前に集中する数試合がまだあります。」


    キャリアの判断を喜びます
     
    「時に人生で、選択をする必要があります。昨シーズンここにレンタルで最初に加入した時、非常に良く馴染み、家族も一緒にイタリアに帰国でき嬉しかったですし、スクデットとコッパ・イタリア獲得は特別でした。

    昨年夏、完全移籍で復帰を選びましたし、なんとかそれが出来非常に感謝しています。現在、私はクラブと共により多くを得る事を望んでいます。

    私は、チェルシーに対しても感謝していますし、プレミア・リーグで強いシーズンを楽しんでいる事を喜びます。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK