03.03.2017 12:00 - in: セリエA S

      #UdineseJuve: 鍵となる選手と数字

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      白黒対白黒:日曜日のセリエA、アウェイでのウディネーゼ戦へ知る必要のある全て
      日曜日への戦績

      チャンピオンズ・リーグとコッパ・イタリア、それぞれポルトとナポリに勝利し、ビアンコネリは直近のセリエAで7戦勝利を挙げています。15得点を積み上げ、パレルモ戦で1失点をしています。

      最新のリーグ戦勝利は、土曜日のホームでのエンポリ戦で、ユベントス・スタジアムで30連勝を挙げた夜となった。下の画像でも表すように、2015年10月にさかのぼり多くの記録があった。

      今シーズン、ユーヴェはアウェイで勝ち点を落としていますが、1月中旬のフィオレンティーナ戦で負けて以来、サッスオーロ戦、クロトーネ戦、カリアリ戦3連勝で道に戻りました。

      一方ウディネーゼは、ここ数週間で勝ち点18中4点を積み上げ3連敗から日曜日の戦いへ向かいます。

      ウディネーゼは、2015年9月に4連敗を最後に喫していますが、前回対戦が終わりユベントスが、この記録を繰り替えさせるチームになる事もありえます。

      ゼブラ対ゼブレッテ、過去の対戦

      この2チームは、ウディネで通算42回対戦をしていますが、ウディネーゼは5度の勝利があるだけです。12分25敗を記録し、今週末の対戦はビアンコネリが明確に勝利の傾向があります。

      ウディネーゼがホームでユーヴェに勝利した最後の試合は、アレックス・サンチェス、シモーネ・ペペ、アントニオ・ディ・ナターレのゴールで勝利した2010年4月まで遡ります。

      パウロ・ディバラは、2016年1月のウディネーゼ戦でユベントスの4-0勝利で2得点を挙げた。

      それ以来、ユベントスは2度引き分け、4勝を挙げており、勝利した試合はどれも2点差の勝利です。

      実際ユーヴェは、アウェイでのウディネーゼ戦6試合で14得点を挙げ、ウディネーゼに1失点をしています。

      注目選手

      アレックス・サンドロは前回のアウェイ、ウディネーゼ戦で素晴らしいゴールを挙げ、リーグ、エンポリ戦でも素晴らしい得点を挙げ、今年ダキア・アリーナへ向かいます。

      ブラジル人ウイングバックの2015/16シーズンは、ユベントスでの2シーズン目は、4アシストと多く残し彼にとって当然のこととしています。

      呼ばれれば常に、アレックス・サンドロの代わりとしてクワドォ・アサモアは非常に信頼を持って戦う事ができ、丁寧なパスとポゼッションは、2月のホームでのパレルモ戦とナポリ戦で十二分に証明された。

      そしてフアン・クアドラードです。ユーヴェの他の元ウディネーゼ戦として最近、差を生み出している選手です。火曜日のナポリ戦での後半の交代がトップの対戦相手の裏をかき、パワー、トリック、テクニックがクオリティを効果的に変え、マリオ・マンジュキッチへの正確なクロスは強力なエンポリに対し均衡を破る事に貢献した。

      アレックス・サンドロがユーヴェのメインのバックラインでのクリエイティブな選手だとしたら、ウディネーゼは、スイス人ライトバック、シルヴァン・ウィッドマーがチーム最高のアシストを今シーズン供給しています。

      ブラジル人センターバック、ダニーロは、堅実なディフェンスで最多ブロック24、クリア156を記録。フランス人ストライカー、シリル・テレオーは、2015年8月のユベントス・スタジアムでのビアンコネリの最後のリーグ戦敗北で土壇場の決勝点を挙げており、ウディネーゼで9得点とチャートトップです。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK