29.04.2018 00:19 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「また一歩前進した」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      アッレグリ監督はインテル戦の大きな勝利を振り返り「ここまで来たらフィジカルではなくメンタルが重要になる」と語った。

      マッシミリアーノ・アッレグリ監督はインテル戦の劇的な勝利のあと、チームよりもまず観客を褒め称えた。

      「見事なサッカーの一夜だった。観衆は素晴らしく、偉大な試合を目撃した」と監督はユーヴェの3-2の勝利について語っている。

      だがもちろん、この日の主役は逆転を成し遂げ勝ち点3を手にしたチーム全体だ。

      「また一歩前進することができた。前半はうまくプレーし、後半は比較的よくなかった」

      ユヴェントスの苦戦の要因はインテルのクオリティと、選手たちが時に気を抜いてしまった点の両方にある。

      「いったんペースを落としてしまうと、再びエンジンを掛けるのは難しい。我々が相手のエリアに迫った時、彼らはフィジカル的に少し落ちていた。70分間もの間10人でプレーしていたので、それは予想通りだった」

      また監督はサイドバックとしてプレーしたクアドラードについても言及した。

      「先週のナポリ戦でも考えていた。カバーリングにいくつかミスもあったが、全体的には良かった。1点目もお膳立てしたしね」

      勝ち点3はもちろん、逆転勝利も最後の3試合に向けて勢いをもたらすものになる。

      「ユーヴェの状態は良い」と監督は語っている。「ここまで来たらフィジカルよりもメンタルの状態が重要になる」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK