02.04.2017 23:53 - in: セリエA S

    アッレグリ監督「厳しい試合での重要な点」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    「我々は非常にリラックスしていました。この様な試合はリーグ・タイトル獲得の一部です。」とユーヴェの監督はコメント

    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、「厳しい試合での重要な点」と分析した、ユーヴェの日曜日夜スタディオ・サンパオロでのナポリ戦1-1引き分けを歓迎した。

    「リーグ・タイトルを獲得することの一部として、この様な試合から大きなポイントを得ることです。」とビアンコネリの監督はコメントし、終了の笛の後に話しをした。「我々は良くスタートしましたが、リードした後少しプレーを止めました。ナポリは良いパフォーマンスをし、我々は対戦相手を褒めなければいけません。

    時々、我々の意思決定はポゼッションにおいて十分良くはありませんでしたが、私は我々が立ち向かう困難を予想していました。これは重要な結果です。我々にとって簡単な夜ではありませんでしたが、選手達はリラックスし非常に組織化した方法でディフェンスしました。」

    6連続スクデットへこれはどれくらい大きな勝ち点1ですか?これは、水曜日のコッパ・イタリア準決勝ナポリ戦セカンド・レグへの準備へどの様に影響を及ぼしますか?

    「我々は、プレーする残りホーム4戦、アウェイ4戦の8試合で6点のリードがあります。明らかにスクデット獲得へ集中する必要があります。しかし現在ナポリとの再戦へ、ローマでのコッパ・イタリア決勝進出へ集中しましょう。」

    インターナショナル・ブレーク後のチームの状態はどうですか?

    「(フアン・)クアドラードは木曜日の夜に戻りました。(パウロ・)ディバラは、2つのセッション後12日間トレーニング無しでした。それがどんなに重要でも渡しは1試合のためにリスクを冒すことができませんでした。例え今夜上手くいかなくても、スクデットのチャンスを本当に変えませんでしたい水曜日に大きな試合があります。選手の数人はピークのフィットネスに戻る必要がありますし、彼らがベストに行くようには私がマネージメントする事です。」

    今夜ゴンサロ・イグアインにとっては大変なチャンスでした。

    「特に前半、そして後半の始めイグアインは上手くやりました。彼はナポリが彼に良くしてくれた位ナポリに感謝しなくてはいけません。人は別々の道を行く事ができますが、それは人生の一時期であると思います。」

    チャンピオンズ・リーグ、バルセロナとの準々決勝へ既に目を向けていますか?

    「まだ行く長い道のりがあります。その試合へチームのモチベーションをつけるのは難しくはありません。準々決勝を始める時、彼らが我々を恐れ、我々が彼らを恐れると予想できます。両チームにお互いへの大きなリスペクトがあります。我々は勝ち抜けるために出来る全てをします。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK