14.03.2018 21:32 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「一歩ずつ」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      「シーズンの最も重要な時期だが、落ち着いてメンタルを再充電しないといけない。毎試合より高いレベルを目指していく」

      マッシミリアーノ・アッレグリ監督はアタランタを2-0で下しナポリとの勝ち点差を4に広げた後も、浮かれることはなかった。

      リーグ最後の10試合でアドバンテージにはなるが、監督はタイトルレースが終わっていないことを経験から理解している。

      「突然スクデットを確実にしたと考えることはできない」と試合後に監督は語った。「シーズンの最も重要な時期だが、一歩ずつ前に進み、冷静さを保ってメンタルを再充電しないといけない。毎試合より高いレベルを目指していく」

      「ナポリはすぐ後ろにいるし、タイトルを勝ち取るにはまだ多くのポイントが必要だ」

      「次はSPAL戦があり、フェッラーラで勝つのは容易ではない。本物の戦いになるだろう」

      一方でユヴェントスは完封を続け、現在ではセリエAで最高の守備と攻撃を誇っている。

      「私は守備の方により関心がある」と、ジャンルイジ・ブッフォンとジョルジョ・キエッリーニの2人の守備の大黒柱が互いを称える姿を目にした指揮官は言った。

      「情熱は重要だし、多くの成功を手にしてきたブッフォンとキエッリーニが今もあのように勝利に貪欲なのは素晴らしい」

      ピッチの反対側ではゴンサロ・イグアインがゴールとアシストを記録し、またしても大きな仕事をやってのけた。

      「ゴンサロは今自信に溢れていて、チームメートのチャンスも演出している」

      「ディバラのフィットネスは改善しているし、チーム全体もフィジカルの点で良くなっている」

      「良かったのは日曜日に5、6人の選手を入れ替え、今日も同様だったが結果は同じだったことだ。これからも全員で戦い続ける」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK