21.11.2017 20:30 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    アッレグリ「明日は素晴らしい試合をしなければならない」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    マッシミリアーノ・アッレグリ監督はバルセロナ戦前日記者会見に臨み、明日の一戦ではベストを尽くさないといけないと語っています

    メンタリティの向上

    「明日の一戦は、ピッチ上での流動性、そして攻撃・守備の両局面におけるアプローチにかかっているだろう」

    「我々はセリエAで2試合に敗れている。我々の態度やメンタリティにはもちろん改善が必要だが、それ以上に守備面で改善しなければならない。ホームで勝利するためには適切なバランスを保たなければならない」

    「いつもパフォーマンスを好調で維持できるとは限らないし、試合内容よりも結果が大事だ。昨季、ユヴェントスがあまり良いプレーができておらず、ゴールが多い、一方で今季は良いプレーができており、ゴール数も格段に多いものの、結果がついていないと人々は言っている。周りはまだ昨季の我々について話しているが、もう終わったことだ」

    ディバラvsメッシ

    「明日ディバラは先発するだろう。メッシとの対戦について、ディバラはメッシよりもずっと若いし、さらに成長する必要がある。左脚をうまく使いこなす点では共通しているが、フィジカル面で大きな違いがある。そしてディバラもメッシもピッチのあらゆる場所でボールを持っていくことができる」

    「今季、ディバラは良いスタートを切ったが、2本のPK失敗を境に少し調子を落とした。しかしこのようなコンディションのばらつきがあってもおかしくない。引き続きPKは彼に任せるし、ひとりの選手としてさらに成長している」

    「もちろん、我々はメッシという超越した選手を警戒しなければならない。10cmでもスペースを与えると彼はドリブルで仕掛ける。非常に止めることが困難な選手だ」

    今季のバルセロナ戦について

    「バルセロナとの対戦は本当に独特であり、明日の一戦は前回の対戦と違ったものになるだろう。バルセロナはここまでのリーグ戦14試合、そしてチャンピオンズリーグ4試合で敗れていない。彼らはたった2ゴールしか許しておらず、22ゴールを決めている。我々よりも非常にバランスのとれたチームだ。間違いなく難しい試合になる。我々はグループステージ突破を決めたいが、まだ何も決まっていない。明日は我々が今季掲げている目標のうち1つを達成する絶好の機会だ」

    「明日適切なバランスをキープし続けるためにも、犠牲を払い、チーム全体でベストを尽くす準備が必要だ」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK