11.02.2017 12:57 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「我々のシーズンの勝負時です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、チームに明日の夜サルデーニャで今シーズン最初のセリエA五連勝を果たすように頼んだ

      タイトルについて

      「昨晩ナポリが勝ちました、ローマは、次に非常に勝てるであろう試合を戦います。はっきり言ってこれは我々のシーズンの非常に重要な時期です。明日数日間での長いアウェイ戦2試合目で押し続けなければいけません。

      我々は目の前の仕事の重要性を理解していますし、まだチャンピオンズ・リーグに関し考える事は許されていません、最初にセリエAでの大きな2試合です。まだ今シーズン5連勝はリーグで飾っていません、明日の夜は完璧なチャンスです。」


      サルデーニャでの対決

      「カリアリは現在、少し良い調子で動いていますし、ホームでの戦いはベストでトップの戦いをします。伝統的にカリアリにスタディオ・サンテーリアで勝利するのは難しいですし、常にトップチームに対し良い結果を出します。

      我々の現在の調子は良好ですし、シーズン終わりまでこのレベルのパフォーマンスを維持する必要があります。」


      チーム・ニュース

      「キエッリーニとアレックス・サンドロは明日戻ります。私は水曜日のクロトーネ戦でのダニ・アウヴェスの復帰に満足でしたし、メディ・ベナティアは非常に良い形でアフリカから戻りました。

      既に2017年に8試合を戦っています、チームをできるだけフレッシュにし、強さと集中と同じように高くしておくことを確認するのは私次第で、チームの7人全員が試合で大きな位置を占めました。

      ブッフォンは明日先発しますが次の金曜日のパレルモ戦は出場しないかもしれません。ネトは二番手ですが最高のゴールキーパーです。右サイドでクアドラードの起用を確信していますが、逆サイドではマンジュキッチ、ストゥラーロ、プヤカを考えています。

      ディバラとイグアインは攻撃で確実にペアとなりますし、深い中盤のポジションでは、マルキジオ、ケディラ、リンコンが考えられます。バルツァッリはプレーしませんが、来週復帰できる事を望みます。」


      未来への目線

      「成し遂げられる事は歴史に残りますが、記録やスタッツの多くを考えてはいません。重要な事は、シーズンの終わりにトップにいる事ですし、それはメインの目標です。更にカップ戦でもチャンピオンでフィニッシュできるように最高で挑みます。記録は破られ、過去に引き渡されるためにあります。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK