26.01.2018 13:00 - in: セリエA S

    アッレグリ「キエーヴォの成績に騙されてはいけない」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
     マッシミリアーノ・アッレグリ監督はキエーヴォ・ヴェローナ戦で油断することがないよう、選手たちに注意を促している。

    ジジの復帰

    「ブッフォンはベンチ入りするが、プレーするのはシュチェスニーになる。代わりにジジ(ブッフォン)は火曜日の夜に、ベルガモでのコッパ・イタリアのアタランタ戦に先発する予定だ。じきにブッフォンは彼の将来について決断するだろうが、今はプレーすることだけに集中しているよ」

    「ジジのような選手を指導するのは難しくない。彼は新米ではなく20年ほどのキャリアがあるからね。彼はチームを外れていた唯一の理由は怪我であり、そうでなければ試合に出場できたことも、火曜日からは彼が先発のポジションに戻ることも理解している。」

    「偉大な選手にとって引退が簡単でないことは私にも分かるが、時間を止めて昔に戻ることはできない。その時が来ても、まだその先に人生で素晴らしいことを成し遂げる時間が40年も残っていることを理解しないといけない」

    「私の考えでは、休みを取れたことは彼にとって良かったと思う。英気を養うことができたと思うし、我々は両手を広げて彼を待っているよ」

    チームコンディション

    「マルキージオが昨日チームに戻ってきた。明日招集するのは難しいが、火曜日にはメンバーに入るだろう。ディバラはまだ離脱中だが回復はうまくいっていて、来週には状況をチェックするための検査がある。クアドラードは手術が必要か、あるいは現在の回復プログラムを続けるかを判断するために、今週ドイツで専門家の診察を受けた。ヘーヴェデスはまだ回復途中で、マテュイディはメンバー入りできる状態だ。彼をプレーさせるかは明日決めるが、前回の試合で打撲しただけなので問題ない」

    「デ・シリオかリヒトシュタイナーが右サイドバックに入り、キエッリーニは休ませるつもりだ。今日アレックス・サンドロの調子を確認するが、もし彼がプレーしない場合にはアサモアがいる。彼は信頼できる選手だし、今シーズンよくやっている。明日は中盤を3枚にするならストゥラーロを起用して、フォワードは3人になる。そうでなければ、中盤2人と前線4人でいく。ベルナルデスキはドウグラス・コスタの代わりに3トップに入るか、彼と共に4人の前線に入ることもできる」

    「イグアインは最近得点してないが、チームのためにハードワークしている。最近の試合でもチャンスがあったし、近いうちにゴールを決めるだろう」

    キエーヴォとの戦い

    「キエーヴォの最近の成績は芳しくないが、パフォーマンスは悪くない。今シーズン彼らは結果の悪い試合の後で、強豪を相手にいい結果を残してきた。例えば4-1でサンプドリアに負けた後にナポリと引き分け、インテルに5-0で敗れた後にはローマと0-0で引き分けている」

    「明日は簡単な試合にならないだろうから、結果だけを考えて、正しいメンタリティでプレーする必要がある。ベンタゴティでのアウェーゲームはいつも難しい。彼らはリーグ戦のほとんどの空中戦で勝ってきたし、セットプレーをうまく活用する身体的に強いチームだ。我々にとっては非常に重要なチャレンジになる」

     

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK