14.04.2018 12:42 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「全員の力が必要」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、選手とファンが力を合わせて日曜日にサンプドリアを迎え撃つことを求めた。

      日曜日のサンプドリア戦を前に記者会見に臨んだマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、水曜日のレアル・マドリード戦を振り返るとともにシーズン終盤について語った。

      マドリード戦を振り返って

      「美しい試合をした選手たちには、誉め言葉しかない。全てのサッカーファンにとって素晴らしい試合で、ファンはもう30分間を見るに値したと思うが、そうはならなかった。3日間いろいろな議論がされ、もう十分だと思う」

      「明日はサンプドリア戦があり、そこから一週間での3試合はスクデットのために非常に重要だ。コッパ・イタリアとともに勝ち取らないといけない。水曜日の出来事は変えられないので、マドリードのことは忘れて前に進まなければならない」

      「20年間に渡ってジャンルイジ・ブッフォンはピッチ内外でロールモデルであり続けてきた。一度だけ、水曜日の夜のような状況で彼が言ってしまったことは理解できるし、他の誰であっても別の反応をすることはできなかっただろう」

      スクデット獲得に集中

      「もちろん木曜日にマドリードの試合について話すことは普通だし、金曜日にはいいトレーニングをした。今日はチームのリカバリーを評価する。スクデットの7連覇を達成したいし、ナポリはまだぴったりと私たちを追走している」

      「これからも努力を続けて、精神的なエネルギーを見つけないといけない。特にブッフォン、リヒトシュタイナー、マルキージオ、バルツァッリとキエッリーニにとっては前人未到の目標が目前に迫っている。それを逃すことはできない」

      全員の力を合わせて

      「今季敗れているサンプドリア相手のホームゲームなので、明日の試合はピッチ上とスタンドの全員の力が必要になる。」

      「明日の試合はベネヴェント戦のようになるので、全員が準備できていないといけない。あの試合の前に我々は0-3で負けており、非常に暑いコンディションの中でプレーし、その後にはマドリード遠征が控えていた。今日はチームの身体的コンディションを見極める。メンタルの面で言えば、マドリード戦のフラストレーションをピッチで活かすために怒りを利用する必要がある」

      「明日の勝ち点3は非常に重要なので、ファンには12番目だけでなく、13番目、14番目の選手にもなってほしい」

      チームニュース

      「今日何かが起きない限りは、ブッフォンとクアドラードは明日先発する。前線についてはまだ決めていない」

      「マンジュキッチとイグアインを二人とも先発させるか、一人をベンチに置くかは回復具合を見て決める」

      「キエッリーニはベネヴェントで温存したので、ルガーニ、ベネティアとともにプレーすす。右サイドで誰を使うかはまだ決めていない」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK