12.02.2017 23:40 - in: セリエA S

    アッレグリ監督、正しく進むユーヴェに満足

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    監督はカリアリ戦勝利に甘んじません「我々は、ボールを素早く動かし、動き、スペースを埋める事を向上させなければいけません」

    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、自身のユーヴェでのセリエA100試合指揮を、自身のチームのスタディオ・サンテーリアでのカリアリ戦でのゴンサロ・イグアインの2ゴールで確実とした素晴らしいパフォーマンスからの貴重で説得力のある勝利で祝った。

    「イグアインは自身に才能を持っています。」と監督は強調した。「しかし最も重要な事はチームにとっての彼のハードワークです。大きな形で我々に何か違いを持ち込みました。同じ事はどの選手にも言えます。(パウロ・)ディバラ、(マリオ・)マンジュキッチ、(フアン・)クアドラード、(ミラレム・)ピアニッチにもです。」

    「我々は正しいです」と、アッレグリ監督は続けました。「しかし、我々はワークし続けなければいけない、一度カリアリが10人になったのに、(ジジ・)ブッフォンは、素晴らしいセーブをしなければならなかったし、それを起こす事は出来ません。事実、我々は3点目を挙げ、ボールをキープし試合を落ち着かせなければいけませんでした。我々にはチャンスがありましたが、それを活かせませんでした。

    我々に多くのやる事があります。どれだけボールを素早く動かし、動き、スペースを埋めるかです。今夜少し我々は気を緩めましたが、今からシーズン終わりまで全力である必要があります。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK