01.04.2017 13:30 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「大きな月の先へ」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、日曜日の熱い戦いが予想されるセリエAナポリ遠征から始め決定的な4月に目を向けます。

      チーム・ニュース

      「マンジュキッチとディバラは、今週チームから離れて動いていました、ですから私はそれぞれ彼らのフィットネスのレベルを今日のトレーニングで見ます。特にパウロはアルゼンチンからつい最近戻りました。彼の調子は良くないというわけではありませんが、現状試合にフィットするとは言いません。

      チームはバランスを保ち、翌月の重要な対戦日程の数へ慎重に管理する必要がある時です。選手達は、一般的に特にインターナショナル・ブレークでここにとどまっていれば素晴らしい状態になります。

      私の最善の願いは、シーズンの早い段階で不運にも怪我をしたマルコ・プヤカへあります。」


      キーマン

      「過去数カ月使ってきたシステムは、マンジュキッチとディバラなしで機能することが出来、クアドラードの様なが我々にはおり、3人のフォワードのポジションを埋めることができます。

      イグアインに関しては、ユベントスに加わるためにプロフェッショナルな選択をしましたし、それを尊重しなくてはいけません。彼がかつてナポリのサポーターによって慕われていたのは思いがけないことではありませんし、今彼はユーヴェのためにプレーしていますからそうではありません。それがカルチョです。彼は日曜日の試合に集中し、早く南米から戻ってきて戦いたくうずうずしています。」

       
      フィールドの外での注意散漫はありません

      「最も重要なのは、ユベントスが1年で最大の戦いをホームの群衆に対して戦ってきたのに慣れています。 言える全ては、明日2つの素晴らしいチームにとって非常に重要な勝ち点3のために対戦するということです。

      何が重要かということは、試合が正しい理由で記憶されているということです。日曜とその後水曜日の再戦で私達はイタリアのカルチョの良い全てと文化が良くなっているというのを証明する大きなチャンスがあります。フィールドと離れたところで熱の籠った刺激的な光景を望みましょう。」


      調子の良いナポリ

      「ナポリとローマは調子が良いですし、両チーム勝ち点90に達することができます。我々は彼らよりも有利な条件がありますが、フィニッシュラインの上へ我々を持ち込むために、まだもっと数試合を必要とします。

      明日の勝利は優勝への大きなステップです、しかし勝利はシーズンを確実に定めません。セリエA、チャンピオンズ・リーグ、コッパ・イタリアの戦いのある非常に重要な月を取り組むのに素晴らしい位置へ我々を入れます。

      我々は95分間競争的である必要があります。反発力とメンタルの強さが鍵です。今の所の我々の注意はシンプルにナポリ戦だけです、その後バルセロナ戦を考える時です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK