13.06.2018 17:30 - in: チーム S

    アッレグリ監督「来季はより高い目標を」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、2018/19シーズンに向けての考えを語った。

    「今はまず休暇を楽しもう。その後でまた素晴らしいシーズンを過ごすことに集中する。目指すのは例年通り、全ての大会で優勝の可能性を残したまま3月を迎えることだ。8年連続のスクデット獲得を狙い、コッパ・イタリアとチャンピオンズリーグでもいい結果を出したい」

    「目標をより高く設定し、チームを常に改善していきたい。しかしスクデットを獲得しコッパ・イタリアでも結果を出すには、アンチェロッティをイタリアに連れ戻したナポリやローマ、ラツィオ、インテル、ミランなど強化を行っている相手にする必要があり、ヨーロッパでもレベルは上がっている」

    「チャンピオンズリーグに執着することはできないし、するべきでもないが、来季はより上のラウンドへ一歩ずつ全力を尽くして上がっていきたい」

    「会長と話をして、私は退団するつもりはないと伝えた。ユヴェントスで幸せだし、だからこそレアル・マドリードにもノーと言った」

    「ワールドカップに参加するビアンコネリの幸運を祈っているよ。私たちについて言えば、イタリア人全員が揃ってツアーに行くのは違和感があるだろうね」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK