17.02.2018 15:30 - in: セリエA S

    アッレグリ監督「今はトリノ戦に集中」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は明日のデルビー・デッラ・モーレ(トリノダービー)に臨むにあたり、選手たちはトリノだけのことを考える必要があると語った

    シーズンの重要な時期

    「今はトリノについて考えないといけない。それから来週はリーグとコッパ・イタリアのアタランタ戦に集中する。その後にはアウェイのラツィオ戦、トッテナムとの第2戦、ホームのウディネーゼ戦、国際Aマッチによる中断の前にSPAL戦がある。これは我々にとって重要な時期だ。ナポリも試合があるが彼らのことは考えず、私たち自身と試合に勝つことに集中する必要がある」

    「明日はダービーなので難しい試合になる。ダービーは正しいメンタリティ、そしてテクニックとフィジカルを発揮しないといけない。明日の試合が終わったら、その次の試合に切り替える。将来のことは考えず、一試合ごとに集中していく」

    「トッテナムに引き分けた後も、次のラウンドに進める可能性は試合前と変わっていない。55%のパスしか成功できなかったことを考えれば、技術的な面で私たちの最悪の試合のひとつだった。チャンピオンズリーグでは多くのミスを犯すことはできないが、多くのチャンスを作りウェンブリーでの第2戦に向けてポジティブな要素もあった。第2戦ではより良いプレーをしないといけない。トッテナムはここ数年で攻撃と守備を改善し、プレミアリーグの得点王もいる。簡単な相手ではない。」

    チーム状況

    「残念ながらマンジュキッチは高熱があり、明日は出場できない。クアドラードはランニングを再開しコンディションは間違いなく良くなっているが、チームに戻る準備はできていない。マテュイディは来週戻ってくるので、ほぼチーム全員が揃う」

    「明日は予定通りブッフォンは休養し、シュチェスニーが代わりに出場する。ジジと話しをして、多くの試合に連続で出場した後に休みを取る計画を立てた。アタランタ戦では先発に戻る。ベルナルデスキは昨日のトレーニング後に疲労が見えた。メンバーには入るが、様子を見る必要がある」

    「ディバラのコンディションは良い。先発する準備はできていないが、30分くらいならプレーするかもしれない。ヘーヴェデスはチームに戻り、調子も良い。ピアニッチとケディラは明日中盤で出場するが、3人目を誰にするかは決めていない」

    調子を上げるトリノ

    「最近トリノは良いプレーをしていて、マッツァーリ監督の下での5試合で3勝2分けだ。新監督はチームに新しいアイデアを与えて守備を改善し、ホームでは失点していない。マッツァーリと親しいわけではないが、彼がチームを最大限に生かして良い結果を出し、素晴らしい成果を上げてきたことは知っている。トリノは難しい相手であり、一瞬のできごと、あるいはセットプレーで試合が決まるだろう」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK