08.02.2018 13:26 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「目の前の仕事に集中している」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      「フィレンツェで勝ち点3を得るには、とても集中する必要がある。その後で休養し、トッテナムについて考え始める」

      金曜日の夜にマッシミリアーノ・アッレグリ監督とチームは、スタディオ・アルテミオ・フランキでフィオレンティーナと対戦する。前日記者会見でアッレグリは目の前の試合と、それに続くチャンピオンズリーグについて語った。

      明日について考えている

      「私たちは落ち着いて、明日の試合だけを考えている。我々には勝ち点3を取るための重要な試合であり、彼らにとってはライバルとの一戦だ。毎年フィオレンティーナはユヴェントスを倒そうと強い熱意を持って戦ってくるし、去年はアウェイで1-2で敗れているので、難しい試合になる。彼らは良い結果を出しているし、若くてクオリティのあるチームだ。枠内シュートはリーグ2位で、この点でキエーザは特に優れている。フィレンツェで勝ち点3を得るには、とても集中する必要がある。その後で休養し、トッテナム戦について考える」

      就任200試合目

      「ユヴェントスでの3年半で選手たちがもたらしてくれた結果には、満足している。私たちは前に進み続けるが、最後に残るのは結果だ。ここまではよくやっているし、明日の試合は難しいが、その道を進んでいく必要がある」

      チームの選択

      マルキージオには先発のチャンスだが、クラウディオは日曜にプレーしたし、マテュイディが後退したことで20分出番が長くなった。今日のトレーニング後に誰がプレーするかを決めるが、多くの選手が帰ってきたので緊急事態ではない。クアドラードディバラヘーヴェデスマテュイディはプレーできない。その他の選手は出場可能なので、十分に選手はそろっている」

      アサモアを中盤に入れることを考えたが、彼はスピードと切り替えが得意なアウトサイドの選手だ。マンジュキッチを前線3枚の左にして、マルキージオを中盤に入れることは可能だが、ベンタンクールストゥラーロもその役割ができるし、中盤を2枚にすることもできる。クラウディオは大丈夫なので、今日決めることになる」

      「ルガーニは少し屈筋の問題があり、リスクを冒したくないので日曜日は交代させた。明日様子を見ることになるが、今考えているのはリヒトシュタイナーデ・シリオの選択だ。おそらくリヒトシュタイナーで行くだろう」

      ドウグラスは出場可能だが、ベルナルデスキがよくやっているので先発はしないだろう。こうした重要な試合では、ベルナルデスキがプレーした方がいい」

      アレックス・サンドロの練習の成果

      アレックス・サンドロはフィジカルとメンタルに優れているが、パスやボールの持ち時間など最近はテクニックの面でも良くなっている。彼は努力しているし、こうした試合の状況の中で改善することを目標にしている」

      「スクデットの7連覇は偉業になるだろう」

      「私たちは素晴らしい結果を出しているナポリについていくため、一試合一試合に集中している。ナポリの成功の99%は、見ていて楽しいチームを作り上げたサッリの功績だ。連戦が途切れる3月18日にどうなっているか、見てみよう。最後の数試合はすべてのチームにとって難しいものになると思う。間違いなくタイトルの行方は最終日まで分からないだろう。最後に優勝するのは最高のチームで、私たちは前進するのみだ。5月20日に目標を達成できたら素晴らしい。偉大なライバルを倒してスクデットの7連覇を達成すれば、それは偉業と言えるだろう。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK