19.12.2017 15:00 - in: コッパ・イタリア S

      アッレグリ監督「重要な4日間の初日を迎える」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督は「我々はコッパ・イタリアで3連覇を成し遂げている。このタイトル制覇に向け明日から新たな挑戦がはじまる」とコメントしている

      ユヴェントスは日本時間21日早朝にコッパ・イタリアにてジェノアと対戦する。マッシミリアーノ・アッレグリ監督のジェノア戦前日記者会見が火曜日のヴィノーヴォでのトレーニング後に行われた。

      コッパ・イタリア4連覇に向けて

      「コッパ・イタリア制覇は我々にとってスクデットと同じくらい非常に大きな目標である。我々はこのタイトルを3シーズンに渡って手に入れている。明日からまた別のタイトル獲得に向けた挑戦が始まる」

      「ジェノア戦の後には土曜日にローマとのビッグマッチが控えている。明日からローマ戦までの4日間は今シーズンにおいて非常に重要な4日間である」

      招集メンバーについて

      アッレグリ監督はフェデリコ・ベルナルデスキ、ダニエレ・ルガーニ、ヴォイチェフ・シュチェスニー、そしてパウロ・ディバラの先発起用を決めているようだ。

      「クアドラードのコンディションはチェックしている。ローマ戦で戻ってくることを祈っている。ブッフォンは残念ながら今週はトレーニングしておらず、ローマ戦で起用できる可能性は低いだろう」

      「キエッリーニは起用できる状態にある。彼はフレッシュだし、トレーニングを積んでいる。キエッリーニとバルザーリのいずれか一方を先発起用するだろう。リヒトシュタイナーも戻ってきている。彼も明日の一戦でプレーするだろう」

      ピアッツァの状態について

      「ピアッツァは1トップでの起用、そして他のフォワードと一緒に起用することもできる選手だ。彼はスピード、テクニック、ピッチ内での動き、ディフェンスラインの裏を突く技術に長けている」

      「我々の目標は彼がプレーするかどうかに関わらず、明日の一戦で勝利して次のラウンドに進出することだ。誰がピッチに立とうとベンチに座っていようと関係なく、素晴らしい試合をする必要がある」

      ディバラにとって重要な一戦に

      「ディバラは日曜日のボローニャ戦でうまくプレーしていた。明日も出場するだろう。明日は我々にとって勝利が絶対条件だし、彼にとっては調子を取り戻すための重要な一戦になるだろう」

      「ディバラはゴールゲッターだけの役割を果たしているわけではない。しかし彼は多くのゴールを積み重ねなければならない選手だ。彼は明日の一戦が自分自身にとっても、そしてチームにとっても重要であることを理解している」

      非常にシンプルな目標

      「明日、アリアンツスタジアムはファンで埋め尽くされるだろう。全てのファンが応援してくれることが我々のモチベーションにつながる。明日は絶対に負けられない。もしそのようなことになると、ローマ戦にはネガティブな状態で臨むことになる。」

      「いたってシンプルだ。勝利するために明日は最高のパフォーマンスを発揮しなければならない」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK