18.02.2017 00:05 - in: セリエA S

      アッレグリ監督パレルモ戦勝利について

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      監督は試合後に振り返ります。「これは我々が勝つ必要のあった試合でした。これらの勝利はタイトル・レースで大きな部分です。」

      ユーヴェは金曜日夜に4-1でパレルモに勝利し、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、タイトル・レースでの勝利の重要性を強調しました。パレルモから勝ち点3を奪った事が形式だという話を否定しました。

      「選手たちは上手く戦いました。危険な対戦でしたし、この様な試合は、タイトル・レースで重要だと理解できます。

      我々がリードした後、前半の集中が時々途切れました。それは、我々の失点と共に避けなければいけない事です。

      どんな方法でも、かろうじて危険な瞬間がありました。しかし私が言う様に決してこれは貰った勝利ではありません。我々は素晴らしいフットボールをしました。しかしボール支配率に関しては、前半多くを言います。」

      ヨーロッパでの戦いに戻る前に、リーグでメインとなる目標へさらなる勝利を挙げます。

      「はい、さらなる勝利ですが、今我々は来週について考えます。ポルトは好調です。彼らのカウンターは良いですし、このレベルでの試合をプレーしてきたチームです。

      それは、良いベスト16の戦いです。我々がチャンピオンズ・リーグで自分たちの走りを続けるのを許すだけでない試合の1つですが、良い結果は我々の自己信念を素晴らしく作り、より勝ち進むほど、より良くなります。」

      パレルモ戦に戻り「私はマルキジオに満足です。私は彼に、フィジカルでもメンタルでも回復してもらいたかったです。昨年の怪我から再びチームに戻り得点する事が重要でした。

      (マルコ・)プヤカは上手く戦いました。彼は若く、能力は十分だが強さは低かったので成長し続けなければいけません。

      (マリオ・)レミナは、復帰に関し上手くやりましたし、(トマス・)リンコンは賞賛に値します。

      週の間足首に問題があったので、(ミラレム・)ピアニッチは、プレーしませんでした。しかし彼の技術は非常に重要です。彼は我々にプレーのクオリティを持ち込み、ディフェンスの前で効果的です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK