26.07.2018 20:29 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「難しい終盤になる」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督が、木曜日に発表されたセリエAの新シーズンの日程について語った。

      2018/19シーズンのセリエの日程が発表され、サマーツアーでアメリカに滞在中のマッシミリアーノ・アッレグリ監督が感想を語った。

      「序盤の試合はそれほど難しく見えないカレンダーだが、私はいつも終盤の日程を見るんだ。昨季と同じくらい難しいと思う」と監督は述べた。「ミラン戦から始まる最後の7試合ではフィオレンティーナ、トリノ、インテル、アタランタ、ローマ、そしてサンプドリアと対戦する。これは複雑なアプローチになるが、全ての選手が揃い最高の形で準備する必要がある」

      いつも通り、アッレグリ監督は優勝争いが最後まで続くことを予想している。

      「今シーズンは、(終盤に)優勝候補の直接対決が多いので優勝の行方は最後まで決まらないと思う。シーズンの前半戦はいつも重要だが、決定的なのは後半戦だ」

      また12月26日のボクシングデーにアタランタ戦が行われることについては、「慣れないといけない。決まったことなので、クリスマスの夜にベルガモに行くことになる」と語った。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK