06.12.2017 00:11 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    アッレグリは改善を望む

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    アッレグリ監督はオリンピアコス戦に勝利したが、改善を望んでいる。自身の側から失策を指摘し、より無慈悲な態度を求めた

    「我々はあまりにも多くのミスを犯した。そのことがシュチェシュニの前半で見せたように、素晴らしいセーブを生み出すことにつながった」

     

    「パスだけでなく意思決定に関しても多く過ぎるミスを犯した。状態を改善し続け、より明確に変えることが本当に必要だ」

     「ディバラに関しては、彼は落ち着く必要がある。昨年起こったように、このような瞬間もある」

     「試合の様々な間違った時間帯をよりよく理解する必要がある。私たちはあまりにも多くのプレッシャーにさらされないようにする必要があり、試合を殺せるときには、そうする必要があることを認識していかなければならない」



    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK