03.02.2018 12:30 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「試合開始から攻撃する必要がある」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
       マッシミリアーノ・アッレグリ監督はビアンコネリが首位を狙う上で、サッスオーロ戦を軽視するべきではないと警告している。

      集中力の必要性

      「試合に正しくアプローチすることが重要になる。ベルガモでは素晴らしい試合をして、ローマで行われるコッパ・イタリア決勝に一歩近づくことができた。その良いパフォーマンスから明日、集中力を欠いて酷い試合をすることは許されない。勝ち点を取りこぼす余裕はないんだ」

      「明日は勝ち点3を取る必要がある。まだシーズンの残りが長い中で、ナポリに引き離されてはいけないからだ。全てが決まる最後の数節で、我々は直接のライバルを対戦する。だからこそ明日は試合開始から攻撃して、勝つ必要がある」

      「抽選の運や特定の試合におけるコンディションに左右されるチャンピオンズ・リーグと違い、スクデットはベストのチームが勝ち取ることになる」

      サッスオーロについて

      「サッスオーロには前に出ていく際にテクニックのある選手がおり、ババカルの獲得によってフィジカルも手に入れた。彼らはローマに引き分けてインテルを破っているので、試合の最初から優位に立たないといけない」

      「ベラルディは以前ほど高いレベルでプレーしていないかもしれないが、若いのでまだ調子を上げるための時間がある。ただセリエAでは昔は100から150試合でいいプレーをして、やっと一流と認められていた。今の若手は36分間いいプレーをしただけで、一夜にして大スターのように扱われてしまう」

      チームのコンディション

      「ドウグラス・コスタのメンバー入りは難しいが、まずは今日調子を見る。ベルナルデスキは打撲しただけなので、おそらく大丈夫だろう。もし二人ともプレーできなければ、やり方を変えて誰かを中盤に加えるか、前線にリヒトシュタイナーかストゥラーロ、あるいはアレックス・サンドロを入れる」

      「イグアインはいつも我々にとって重要だし、今もよくやっている。ただ彼はもっとできると私は思っている。マルキージオのコンディションはいい。最後の試合から1ヶ月経っているので、今はプレーする必要がある。アレックス・サンドロは良くなっており、試合における管理能力を改善する必要があることを分かっているし、そのために努力している。ルガーニは同じポジションに素晴らしい選手がおり、私は難しい選択を迫られてきた。彼は既に14試合に出場しているし、出場機会は巡ってくる。私はいつも彼とロマニョーリはイタリアの将来を担うディフェンダーだと言ってきた」

      「リヒトシュタイナーは非常にプロフェッショナルで、ここで6連覇を成し遂げたメンバーの一人だ。彼がチャンピオンズリーグのメンバーに戻ったことは、目標達成のために重要になる」

      「ディバラは順調に回復しているが、チャンピオンズリーグに間に合うかは様子を見ないといけない。トッテナム戦の後にも試合はあるのだから」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK