09.01.2017 17:00 - in: コッパ・イタリア S

    アサモア「ユーヴェ、カップ戦へ」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    アサは、アタランタとの水曜日のカップ戦をプレビュー「ベスト4進出は簡単ではありませんが、私たちの目標は優勝です」

    クワドォ・アサモアは、日曜日夜、継ぎ目なくユベントスの4バックの左サイドでフィットし、200回目のセリエA出場で最も堅実なパフォーマンスを残しました。

    近づく月、シーズンの後半、全てで3つの戦い、セリエA、チャンピオンズ・リーグ、コッパ・イタリアへの戦いに備えるビアンコネリで、アサモアのポリバレント性と経験はこれまでより貴重です。

    ボローニャ戦での気分の良い90分から、ちょうど直ぐに近ずく水曜日夜の輝くアタランタ戦でのチャンスへ、クワドォは、今日午後Jtvに話しました。

    重要な引用は以下の通りです:


    アタランタ戦への準備は出来ている

    「アタランタは今シーズン素晴らしいスタートを楽しんでいますし、優秀なイタリア人の若い選手達が中核にいます。彼らとの対戦でベスト4進出は簡単ではありませんが、私達が最大の集中でアプローチすれば、私達の目標である優勝へ今年も到達するでしょう。」


    クラブと国

    「ガーナ代表チームに入らないというのは難しい招集でした。監督とFA会長は何度も私に声をかけてくれましたし、ガボンにいてほしい事を強調していました。

    しかし、私が過去の二年間に負った怪我後、原始的な集中として現在、ここでハードワークする事で、同じようにプレーする事ができます。必要であるトレーニングを続ける事ができ、チームの準備が出来るように、私はここに残れて嬉しいです。」


    フィールドの上でも離れた所でも止まらないユーヴェ


    「私達は、ファンの重要性を十分に強調する事ができません。彼らを最も必要とする時、彼らの情熱が常に私達に送られます。私がこれまでプレーした最も強いチーム?ユベントスは、常に素晴らしいチームを誇ります。ここに加入して以来ずっとフィールドの上でも外でも選手として素晴らしいチームの一員でした。

    日曜日のポジション?代表チームでのワールドカップでも数回フルバックでプレーしました。幸運にも私は、中盤での役割が快適です。新年の始める大きな勝利を日曜日のボローニャ戦であげる事ができ完璧な方法でした。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK