16.01.2017 22:30 - in: イベント S

    ブラック&ホワイト&モア:ユベントスの未来、現在。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユベントスは試合の規則を変え、世界の限界を広げます

    ユベントスの目的は、存在感の点で成長し一連の急進的に革新的なイニシアティブを通じクラブのビジネスを拡大する事です。ターゲットは、世界中のビアンコネリ・ファンとフットボールに対する関心の少ない人達です。

    ブラック&ホワイト&モアは、アカデミー、没入型小売フォーマット、独占的な物理的とデジタル・プロダクトとサービスの範囲の始まりを表します。

    変化も真新しいビジュアル・アイデンティティを含みます。大胆な妥協のないアプローチの結果、新しいビジュアル・アイデンティティは、スポーツの従来のスタイルへ方向を向け、新しいコースを切り開き始めます。

    例えどこで使用されても、シンプルなデザインでシャープなラインが象徴的で、スポットライトが当たるでしょう。デザインはジャンニ・アニェリの有名な言葉を思い出させます。「新聞でJで始まる言葉を見るたびにエキサイトします。」

    「ヨーロッパのクラブは、ここまでスポーツを越えて哲学を伝えることができませんでした」と、InterbrandのEMEA&LatAM最高戦略責任者のマンフレディ・リッカは説明し、ブラック&ホワイト&モアのアイデンティティと概念を発展させるためにユベントスと協力しました。

    「もし、それができるクラブが1つあるなら、それはユベントスです。ブランドは野心と優秀さと同義ですし、独特の経験を給仕する事ができる主義です。新しいビジュアル・アイデンティティは、新しい予想外のエリアへクラブの精神を大胆に持ち込みます。

    新しいアイデンティティは2017年7月からブランドのフィジカルとデジタルの全てに注がれ、今晩のイベントでアンドレア・アニェリ会長により明かされました。ショービジネス、ファッション、スポーツ、ビジネスの世界からのゲスト、ならびにユベントス・スターが素晴らしいライト・プロジェクションで大スクリーンにダンスショーと映し出されました。

    3度オスカーを獲得したジョルジョ・モロダーのDJセットとOoveeの素晴らしいパフォーマンスが行われ、イベントのクライマックスでは、ビアンコネリのユニフォームで新しいロゴを見る事ができ、新しいビジュアル・アイデンティティを特徴とする様々なオブジェクトが展示され最高潮となりました。

    最後に、ゲストは、ラ・スカラのカフェ・トラサルディのバーテン、トンマーゾ・チェッカが作った『1897カクテル』で乾杯し、特別エディションのJeep Renegadeもこのイベントのために作られました。

    ゲストは、部屋を移動し魅了された奇妙な一見は未来を垣間見るものでした。それぞれのステップは新しい時代へのステップです。
    ブラック&ホワイト&モア

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK