28.10.2017 12:30 - in: スタジアム&ミュージアム S

    クラブ創設120周年を控え、大盛況のユヴェントスミュージアム

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユヴェントスが間もなくクラブ創設120周年を迎えるに当たり、ユヴェントスミュージアムから最新の情報をお届けする

    ブッフォンのFIFProワールドⅪのトロフィーを展示

    先週の月曜日、ジャンルイジ・ブッフォンは自身のキャリアで特別な一日となった。ロンドンで行われたFIFAの授賞式に出席したこのカピターノ(キャプテン)は今年のFIFProワールドⅪに選出されたのだ。

    この受賞の際にブッフォンが手にとったトロフィーは現在ユヴェントスミュージアムで展示されており、トロフィーを目にしたファンからは”ジジ”(ジャンルイジ・ブッフォン)に対する称賛の声が上がっている。

    11月1日には無料でのミュージアム見学を開催

    11月1日にクラブ創設120周年っを迎えるに当たり、現在のシーズンから昔のものまでのクラブユニフォームを着用することができる。

    また当日、スタジアムツアー(Stadium Tour)に参加される場合はミュージアムへの入場料との差額のみを支払えば大丈夫だ。

    充実したスタジアムツアーのプログラム

    毎日11回に分けて開催されているスタジアムツアー(Stadium Tours)では、アリアンツスタジアム内でも最も座席の値段の高いエリアに行くことができる機会を設けている。ファンの皆さんは素晴らしいひと時を過ごすことができるだろう。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK