16.01.2017 00:44 - in: セリエA S

      キエッリーニ:「私達はまだ製作中の段階です」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      「一生懸命に適切なバランスを見つける事へ取り組み続ける必要があります」と、キエッリーニはコメントしました。

      ジョルジョ・キエッリーニは、日曜日夜にフィオレンティーナに2-1で負けた後、ユベントスにはするべき多くの仕事があると認めました。

      「私達は、働き、働き、働く必要があります」と、終了の笛後にキエッリーニはコメント。「それが常に私達の勝利の秘密でした。実の所まだ私達は製作中の段階です。完璧なバランスと間隔が必要です。

      「今シーズン最も難しいアウェイ4試合を負けましたし、それを振り返る必要があります。今から多くを勝ちますが、負けもします。それは私達が最近のシーズンでトロフィーを獲得した時の慣れているものではありません。どの試合も通じで硬さをキープする必要があります。今夜ポゼッションに関して複雑過ぎました。言うようにハードワークが唯一の解決です。」

      多くのミスが日曜日夜のアルテミオ・フランキであったとキエッリーニも認めました。

      「私達は異なる状況の多くのミスをしました。」とディフェンダーは言いました。「簡単にボールを出す事ができた時にそうしなかった。それは個々のエラーでした。フィオレンティーナは圧倒して戦いポジションを引き離す可能性があった、他の試合でしっかり出来ている事を今夜特に前半はできなかった。」

      ビアンコネリのベテランは、ユベントスが日曜日フィレンツェでプレスに対処できなかったという話をしました。

      「勝利候補である事は我々に影響を及ぼしません」とキエッリーニは主張しました。「このような試合で時々ピッチに出て行き試合が思い通りに進まないと予想するためにどんなムードとプレスをのプランがあったかを我々は理解しています。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK