02.04.2018 20:27 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    キエッリーニ「選手が夢見る試合」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユヴェントスのディフェンダー、ジョルジョ・キエッリーニがチャンピオンズリーグ準々決勝レアル・マドリード戦への思いを語った。

    避けられない道

    「ACミランとの試合はリーグのために重要だったが、我々は大きな困難を乗り越えた。レアルとの試合はビッグゲームで、こうした試合でプレーするのはいつも素晴らしい。全てのフットボーラーが夢見るような試合だ」

    「明日の目標はリベンジではないし、全ての人と同じように我々もカーディフの試合のポジティブな記憶とネガティブな記憶がある。チャンピオンズリーグの決勝に進出したければ、レアル・マドリードのようなビッグクラブと戦わなければならない。カーディフでの試合を除けばレアルとの試合でもいい思い出があるし、最高のチームと戦うのは大きなモチベーションになる」

    レアルのクオリティ

    「レアル・マドリードには大きなリスペクトがあるが、それは彼らに勝てないということではない。全ての対戦相手を尊敬しているし、彼らのようなチームに勝つのは素晴らしい気分だ。明日は落ち着いてプレーしたいと思う」

    「ロナウドはいつでも誰が相手でも得点を決めるし、レアルは彼だけでないが、長年にわたって素晴らしい活躍を見せて違いを生み出してきた。彼を止めるには運も必要だし、明日の勝者と敗者の差は紙一重になるだろう」

    「1試合ではなく2試合を戦うので、カーディフでの試合とは違いがある。選手も少し変わったが、彼らのメンバーはほぼ同じだ。落ち着きを保って、我々のクオリティを見せたい。レアルは相手にいけると思わせて一瞬で仕留めることもできるので、警戒しないといけない」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK