18.08.2018 21:30 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「このような形で勝つのは良いこと」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      キエーヴォを相手に逆転勝利を収めたマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、試合をポジティブに振り返った。

      マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、キエーヴォ戦での難しい勝利が8連覇を目指すユーヴェに利益をもたらすことを信じている。

      ビアンコネリは試合を支配したが、勝利を手にしたのはアディショナルタイムのフェデリコ・ベルナルデスキの決勝点が決まってからだった。

      「今日は多くのミスを犯し、集中力を欠いていた」と監督は試合後に認めている。「試合をコントロールしていると思って力を抜き、相手にクロスを入れさせたり、守備でまずい対応をしたりして、失点してしまう。それでもこのような試合は、再びリーグを制するのが難しい課題であることを再認識できるので、チームのためになる」

      タレントが揃うユーヴェだが、まだ新加入の選手とともにリズムを探っている段階だ。

      「チーム全体が揃ってのトレーニングは7日間しかしていない」とアッレグリ監督は説明する。「まだロナウドを理解しようとしているところだ。今日はディバラとうまく絡んでいたし、素早い適応に感心しているよ」

      「彼自身の得点がなかったのは残念だが、ソレンティーノがよく守っていた。それでも彼は勝利を喜んでいたよ」

      「カンセロは前半はうまくやっていたが、後半にPKを与えてそれに罪悪感を感じていた。ああしたことで落ち込んではいけない」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK