06.02.2018 18:00 - in: セリエA S

    マルキージオ「いつも勝利することを望んでいる」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユヴェントスMFクラウディオ・マルキージオが、サッスオーロ戦でのプレーやシーズンの重要な時期、さらにその先の未来について語ってくれた。

    準備はできている

    「気分はいいよ。1ヶ月ほどプレーしていなくて、サッスオーロ戦ではウォームアップの時間もなしでピッチに入ったけど、今は監督のために準備ができている」

    「もっとプレーする機会があるように、今まで通り熱意と決意を持ってトレーニングに取り組むのが僕の責任だ」

    イグアインのハットトリック

    「ゴンサロのコントロールとGKをかわすシュートは素晴らしかった。ポール・ポグバのカルピでのゴールを少し思い出したよ」

    「ピピータはすごく調子がいいね。彼はチームにとってすごく重要で、僕らはまだ何も勝ち取っていない。だからいつも集中して、今まで通りやってくれることを願っている」

    シーズンの重要な時期

    「チームはすごく良いシーズンを過ごしているし、7季連続のスクデットはチームの3つの目標のうちの一つだ。ナポリはここ数年あまり変化がなく、経験と信頼という点でとても成長している。彼らは非常に好調で、追い抜くのは簡単じゃない。勝ち点の差はほとんどないから、いつ何が起きても不思議じゃないね」

    「今はサッスオーロ戦の素晴らしいパフォーマンスは忘れて、フィオレンティーナ戦に集中しないといけない。歴史的にも彼らとのアウェイゲームは難しいので、注意する必要がある。その後でトリノにトッテナムを迎えてシーズンの重要な時期を迎える。ミスは許されないので、一試合ごとに集中しないといけないね」

    トッテナム戦まで一週間

    「去年の夏に彼らと対戦する機会があって、ハリー・ケインのようなスター選手がいる以外にも、テクニックとフィジカルのある選手が揃った穴のないチームなので、簡単にはいかないのは分かっている。第一戦はアリアンツ・スタジアムなので、ホームのアドバンテージを生かして、なにより失点しないようにしたい」

    ブッフォンはみんなのお手本

    「ジジはいつにも増して決意に溢れているよ。怪我からの回復に予想以上に時間が掛かったけど、いい形で復帰できた。もちろんPKを止めたことも大きかったね」

    「将来については、僕たちそれぞれが自分の決断をする必要がある。そうあるべきなんだ。ジジの熱意と決意は、みんなのお手本だ。僕たちはロッカールームで毎日彼から学んでいる。年齢と経験だけのせいじゃなく、彼は素晴らしい人間だからね。彼は勝利にに飽きることがなく、いつも新しい目標を作ってそれを達成するんだ」

    「もちろんストライカーはいつもスポットライトを浴びるもので、近年ではリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドが偉業を成し遂げてきた。バロンドールを見れば、ズラタン・イブラヒモビッチやアンドレス・イニエスタ、シャビといった選手たちも受賞することができなかった」

    「ジジのキャリア、ユヴェントスでのここ数年はそういった賞がふさわしいと思う。連続スクデットだけでなく、2回のチャンピオンズリーグ決勝を考えてもね」

    マルキージオと将来

    「僕とユヴェントスの契約は2年半残っている。最も重要なのは居心地が良くて、チームメートを助けられること。フットボールの世界では何が起きても不思議じゃないけど、僕がイタリアの他のチームのユニフォームを着ることはないよ」

    「繰り返しになるけど僕はここでハッピーだし、乗り越えるべき問題はあったけど、毎日同じ熱意と決意を持ってトレーニングに臨んでいる。僕は高いモチベーションを持って、いつも勝利することを望んでいるからね」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK