10.09.2018 10:30 - in: チーム S

    フランスがネーションズリーグ初勝利

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ワールドカップチャンピオンのフランス代表がパリでオランダ代表を2-1で下し、ネーションズリーグ初勝利を挙げた。

    ブレーズ・マテュイディのフランス代表が9日、オランダ代表を破ってネーションズリーグ初勝利を挙げた。

    ユーヴェとフランス代表と背番号14、マテュイディはムバッペの先制点をアシストした。67分にライアン・バベルのゴールでオランダ代表が追いついたが、ディディエ・デシャン監督率いるフランスはその8分後にオリヴィエ・ジルーがクロスにボレーで合わせて決勝ゴールを挙げた。

    今夜は現地時間20:45から、ジョアン・カンセロの招集されているポルトガル代表がイタリア代表と対戦する「ビアンコネリ・ダービー」 が行われる。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK