12.08.2018 18:42 - in: 親善試合 S

    ユーヴェが5得点でヴィッラール・ペローザの親善試合に勝利

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    クリスティアーノ・ロナウドが初得点、パウロ・ディバラが2ゴールを決めたユーヴェAが5-0でヴィッラール・ペローザでの親善試合を制した。

    日曜日の午後、ヴィッラール・ペローザを包んだパーティのような雰囲気の中で、ユヴェントスAがユヴェントスBと対戦した。

    マッシミリアーノ・アッレグリ監督率いるユヴェントスAはユヴェントスBを相手に5ゴールを決め、ファンを喜ばせている。

    まずは初めてビアンコネロのユニフォームに袖を通したクリスティアーノ・ロナウドが、試合開始後わずか8分で先制点を決めた。

    さらに18分にはロナウドがオウンゴールを誘発し、リードを2点に広げる。

    そしてパウロ・ディバラが31分にドウグラス・コスタからのボールに合わせてゴール。ディバラはハーフタイム前の40分にも、自身2点目のゴールを決めた。

    後半にはクラウディオ・マルキージオが巧みなフィニッシュでシュートをゴールの隅に決めて、スコアを5-0とした。

    数分後に毎年恒例のファンによるピッチ侵入が始まり、試合は多くの笑顔とともに幕を閉じた。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK