23.10.2017 21:25 - in: セリエA S

      ブッフォン:FIFA最優秀GK賞を受賞!!

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ジャンルイジ・ブッフォンが今年度から新設されたFIFA最優秀GKに選出されました。また、現役選手の投票により選ばれるFIFPro World 11にもノミネートされています。

      ブッフォンはチャンピオンズリーグで600分間無失点記録を達成するなど間違いなくファンタスティックな1年間を過ごし、レアル・マドリードのケイロル・ナバスやバイエルン・ミュンヘンのマヌエル・ノイアーといったライバルを差し置いて受賞を果たしました。

       さらにブッフォンは、世界中の6万人をこえる現役サッカー選手の投票により選ばれるFIFPro World 11にもノミネートされています。

      昨年のセリエA覇者でチャンピオンズリーグのファイナリストであるユベントスからブッフォンだけでなくレオナルド・ボヌッチとダニエウ・アウベスも見事受賞しています。

       

      FIFPro World 11:ジャンルイジ・ブッフォン、ダニエウ・アウベス、レオナルド・ボヌッチ、セルヒオ・ラモス、マルセロ、ルカ・モドリッチ、トニ・クロース、アンドレス・イニエスタ、リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、ネイマール

       

      ブッフォンは「私の年齢でこの賞を受賞できたことは大変光栄です。とてもうれしいです。この賞を誇りに思っていますが、受賞できたのはクラブ、監督、チームメイトのおかげです。私に投票してくれたすべての人に感謝します」とコメントを残しました。

       

      また、レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が受賞した最優秀監督賞の最終候補に残っていたマッシミリアーノ・アッレグリ監督も授賞式に出席しました。

       アッレグリはユベントスを2016/2017シーズンにユベントスをセリエAとコッパ・イタリアの二冠に導きました。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK