02.08.2018 21:10 - in: 公式レポート S

    ありがとう、イグアイン!

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ビアンコネリで素晴らしい2年間を過ごしたゴンサロ・イグアインがクラブを去り、ACミランに加入することとなった。

    2シーズンで2つのスクデットと、2回のコッパ・イタリア優勝。ビアンコネリで忘れがたい時間を過ごしたゴンサロ・イグアインの、ACミランへの移籍が決定した。

    2016年の夏に当時のクラブ記録となる移籍金でユヴェントスに加入したイグアインは、その期待に応え105試合で55ゴールを記録した。

    ピピータのビアンコネリでの最初の試合は2016/17シーズンのフィオレンティーナ戦だった。1-1で迎えた66分に途中出場すると、わずか9分後に決勝点を決めてアリアンツ・スタジアムを歓喜に包んで見せた。

    ユヴェントスでの最後のゴールも同様に重要なものとなり、サン・シーロでの試合終了間際に決勝点を決めてビアンコネリを7年連続のスクデットに近づけている。

    この2つのゴールは、ゴンサロがストライカーとしてユヴェントスで決定的な仕事を成し遂げてきたことを象徴している。常に品格、強さ、ビジョン、勝利への執着心を見せたイグアインは、練習場でも努力を欠かさなかった。

    ピピータは最終的にユヴェントスで105試合出場55得点、11アシスト、95回のチャンス創出という記録を残した。

    国内ではナポリ戦やトリノ戦、チャンピオンズリーグではモナコ戦やトッテナム戦など、多くの喜びをもたらしてきたストライカーに相応しい別れの言葉は一つしかない。

    グラシアス、ゴンサロ!

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK