29.01.2017 18:52 - in: セリエA S

    イグアイン「私達は満足していますが、まだ良くなる事が出来ます。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    「監督がこのシステムを使うガッツを示した、選手達はそれが可能である事を証明しました。」とイグアインはコメント

    ゴンサロ・イグアインは、サッスオーロ戦でユベントスの2-0の勝利での幸せを表明し、日曜日の試合終了後メディアに話した様に、ビアンコネリには改善すべき場所が多くあると主張しました。

    「私達はまだ良くなる事ができます。」とイグアインは切り出します。彼の得点でマペイ・スタジアムでの均衡を破りました。「戦う長い道のりがありますが、私達の今日の戦い方なら他のチームに容易にさせません。スクデットはまだ獲得していません。自分自身を証明する為に今日勝たなければいけませんでしたし、私達はそれ証明しました。」

    イグアインは、マッシミリアーノ・アッレグリ監督のフォーメーションマリオ・マンジュキッチとパウロ・ディバラとイグアイン自身の攻撃での4-2-3-1の起用へガッツを見せた事も賞賛しました。

    「これは、私達が上手く戦う事ができるシステムです。」とイグアインは言います。「アッレグリ監督はこれを採用する勇気を示しましたし、これが可能であると言う事を証明しました。非常に良いと感じていますし、今日の様にチームメイトがハードワークすれば常により簡単です。

    明らかにチームへの貢献へより多くの努力を求めますが、最近の試合ではあまり煩わせられなかったと言わなければなりません。私達の基本である必要な事です、現在立ち止まる事は出来ません。私達が続けてチャンスをつくり、姿勢は毎度正しいと確認しなければ行けません。フィレンツェの後の3試合でした留まる事は並ではありません。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK