25.03.2017 11:45 - in: ほかの大会 S

    イタリアとクロアチア、重要な勝利

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ジャンルイジ・ブッフォン、アンドレア・バルツァッリ、レオナルド・ボヌッチが出場したイタリアは、アルバニアに勝利、マリオ・マンジュキッチのクロアチアはウクライナに勝利した

    金曜日夜、ユベントスの代表のスター達がイタリアとクロアチアで出場しアルバニアとウクライナに勝利、2018年ワールドカップ予選で重要な良い結果を残した。

    ジャンルイジ・ブッフォンが、キャリア1000試合出場を記録し再び戦いを一人占めし、チームはパレルモで2-0の勝利を挙げ、勝ち点13でグループGトップのスペインに並んだ。

    ビアンコネリのレオナルド・ボヌッチとアンドレア・バルツァッリがジジの大きな夜で無失点を確実とし、ローマのダニエレ・デ・ロッシとラツィオのチロ・インモービレが得点を挙げた。

    一方、ザグレブでマリオ・マンジュキッチとマルコ・プヤカのクロアチアは、スタディオン・マクシミールで予選ライバル、ウクライナを1-0で破りグループI安定を持って首位に着けた。

    ニコラ・カリニッチがハーフタイム7分前に得点を挙げ試合を決めた。

    ロシアへの道は続きます。ミラレム・ピアニッチのボスニアはジブラルタルと、シュテファン・リヒトシュタイナーのスイスはラトビアと対戦します。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK