26.03.2017 13:00 - in: ほかの大会 S

    シュテフとミラレムの代表戦成功

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ミラレム・ピアニッチとシュテファン・リヒトシュタイナーはそれぞれの国の代表で2018年のロシアへの道を進み続けます

    ジャンルイジ・ブッフォン、アンドレア・バルツァッリ、レオナルド・ボヌッチのイタリア、マリオ・マンジュキッチのクロアチアの金曜日夜の勝利に続き、土曜日のユベントスの代表戦の更なるニュースです。ミラレム・ピアニッチとシュテファン・リヒトシュタイナーがそれぞれの代表でワールドカップ予選を戦った。

    ジュネーブでは、ヨジップ・ドルミッチのゴールでスイスがラトビアに勝利し、この結果スイスはヨーロッパ・チャンピオン、ポルトガルと勝ち点3差でグループB首位となった。リヒトシュタイナーはキャプテンとして90分フル出場を果たした。

    ゴールは、ゼニツァでの戦い、ボスニア・ヘルツェゴビナが最下位ジブラルタルと戦い5-0の勝利を挙げた、ユーヴェのピアニッチが中盤で60分戦った。ボスニアは、現在首位ベルギーに勝ち点3点差、ギリシャに1点でグループHで3位に着けています。

    サミ・ケディラは、日曜日単独でビアンコネリで戦う選手です。ドイツは、18:00CESTにアゼルバイジャンと戦います。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK